社会福祉法人ケアネット, やよいほうむ特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑 お問合せ
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより 採用情報
弥生居宅介護支援事業所中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ サイトマップ
やよいほうむトップページへ やよいほうむ サイトマップ
お問い合わせ
トップページへ 法人案内 事業案内 小規模多機能ホーム 採用情報 人材育成プログラム研修システム成功事例 リンク集 イベントアルバム 介護士の一日 包括支援センターブログ プライバシーポリシー
法人案内
理念理念
ごあいさつごあいさつ
法人概要法人概要
事業所案内事業所案内
決算報告書決算報告書
アクセスマップ
事業案内
特別養護老人ホーム やよいほうむ特別養護老人ホーム やよいほうむ
ショートステイ やよいほうむショートステイ やよいほうむ
デイサービスセンター やよいほうむデイサービスセンター やよいほうむ
デイサービスセンター ふじみ苑デイサービスセンター ふじみ苑
弥生居宅介護支援事業所弥生居宅介護支援事業所
中野区本町地域包括支援センター中野区本町地域包括支援センター
特別養護老人ホーム おたきほうむ特別養護老人ホーム おたきほうむ
東中野居宅介護支援事業所東中野居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム
小規模多機能ホーム お知らせ小規模多機能ホーム お知らせ
倶楽部千代田會館のご案内倶楽部千代田會館のご案内
千代田だより千代田だより
ふじみ便り
やよいだより
採用情報
人材育成プログラム研修システム成功事例
リンク集
イベントアルバム
介護士の一日
包括支援センターブログ
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
施設案内地図へ
 
東京総合病院
 
中野江古田病院
 
ホーム>介護士の一日
介護士の一日
【介護士の一日】大掃除
    掲載日:2014/12/20
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

 皆様お気軽にご覧ください
毎年恒例で師走の中日の休みの日に妻の一言で大掃除をします。

今年は息子が結婚して家を出た為、掃除の分担が増え、私は風呂場

、キッチン、換気扇、妻はエアコン、トイレ、フロ−リングという

ことで始めましたが、なにせ一気にやり、油まみれと汗で大変でし

た。ちょっと疲れたから休憩しようよと言っても早くやらないと時

間だけ過ぎて寒くなるでしょ、後で言いことあるからとの繰り返し

結局、昼前から始めて終わったのが夕方でした。

掃除が終わって一休みしていると妻が突然出かけるわよ、早く着替

えてと話す為、頭にカチンときたものの止む無く支度し外出し行っ

た所が焼肉屋でした。(前もって予約しておいたとの事)

妻にいい事って焼肉屋の事だったんだと聞いたら、今年も残り少な

いけどちょっとパワ−を付けてがんばってくださいと言われ驚きま

した。

それにしても、結構、中腰や無理な姿勢でやっていたので体が心配

です。2〜3日後に疲れや痛みが出ないか不安です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】選挙
    掲載日:2014/12/14
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
今週は街頭演説に選挙カ-による候補者巡回等選挙週間
でしたね。

先日の公休日に浦和の伊勢丹にちょっと買い物に出かけまし
たが、人だかりの先には自民党の大物議員が演説をされてい
た為私もしばし足を止めて聞き入ってしまい確かに道理に間
違いないなと感心しているばかりでした。

選挙当日私は仕事の為12日に期日前投票を済ませましたが
まさか有権者の方が大勢並んでいたのには驚きました、それ
だけ感心がある方がいらっしゃるとは思いもよらなかったで
す。

選挙投票は強制ではありませんが自分の中では義務だと思っ
ています、一票の重みは重要です。因みに私の住んでいる所
は埼玉一区です。

忘れていましたが結局買い物で靴を購入しました。

取り留めのない話ですいません。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】夜勤
    掲載日:2014/12/9
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
現在は月に4回程夜勤日が入りMAX22名の御利用者様を見ています。

特に気をつけているのが、御利用者様に気持ち良く安眠して頂く
為に居室の室内温度調整や明るさ、布団の掛け直し、発汗の具合
による更衣交換でしょうか、一歩間違えば風邪などを引いてしま
いますから気を使います。

又、2時間おきに体位交換の御利用者様には左右向きを変えた時
の頭から足先迄の角度や座布団、タオル、クッションの位置にも
気を使いますね!

他に要観察の御利用者様がいらした場合のバイタルチエックや
呼吸苦がないか、顔色を見たり、やる事がいろいろあります、
夜中中ありとあらゆる事柄を想定しながら一人で動いています
から、因みに一番困るのがセンサー反応やナースコールが殆ど
同時に発生した場合、優先順位を考え行動するにも神経を使い
ます。

夜勤が終わって家に帰ると疲れがどっと出ますが、体を癒す為
にスーパー銭湯に行き750円支払12種類の湯船に浸かりサ
ウナに入って最後に生ビールを一杯飲むのが楽しみになってい
ます。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】初めまして
    掲載日:2014/12/3
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
12月を担当させて頂きます大塚ですよろしくお願いします。

早いものでおたきほうむ開設以来職員として働き出して1年8ヵ月が
過ぎましたが、日々勉強の毎日です。

生まれは愛知県、年少時代は静岡県で過ごし今現在は埼玉県のさい
たま市に住んでいます。

趣味は野球で少し前まで少年野球のコーチをやっていました、今は
体調と休みがうまく合えばお手伝い程度で参加しています。
ちょっと自慢になってしまいますが我が母校は甲子園に2度出場しています。
野球も見に行くのが好きで年に数回息子と巨人戦を東京ドーム観戦
しに行きます。

もう一つ趣味は車で運転するのも好きですが、何と言っても各メーカーの展示会やモーターショーに行き、車やデザイン、エンジンを
見るのが最高ですね、一度妻を連れて行った時あなたは車を見ているのかコンパニオンを見ているのかどっちなのよと言われた時は驚きました。
因みに今迄私が乗った車の中で一番良かったのがトヨタセリカLB2000GTVでした。

好物は果物(イチジクを除く)寿司(魚卵・ひかり物を除く)です。

次回より日常の出来事や実践したことなどを踏まえて書くつもりですのでよろしくお願いします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】ユニット行事
    掲載日:2014/11/28
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
先日の日曜日に、ユニット行事を開催しました。題して <歌レクandアラモードwithティー> です。
今回は、その内容をご報告いたします。

ユニット行事は定期的に開催されていて、職員が内容を考えます。

今回の行事は、お粗末ではありますが私のアコースティック・ギターの伴奏でご利用者の皆様と一緒に唱歌やナツメロを歌い、その後に <プリンアラモード> をご利用者様と一緒に作り <紅茶> で召し上がって頂くという内容でした。ショートステイのご利用者様も参加されました。

最初は、歌レクリエーションです。
普段、歌いなれている唄と秋にちなんだ唄を歌いました。
少し時間調整する必要もあったので、ご利用者様に本日の開催内容をご紹介しながら、ギターのチューニングです。
オープニングは、いつもの “ふじの山” です。”頭を雲の上に出し...”。続いて、あるご利用者様が大好きな “知床旅情”です。”知床の岬にハマナスの咲く頃...”。

そして、いよいよ秋にちなんだ唄です。実は今回の為に、新たにギターあんちょこを作って少々練習しました。
『さて皆様。今の季節は何ですか?』ご利用者様に質問しながらギターあんちょこを準備します。
“里の秋”、”紅葉”、”赤とんぼ”、”旅愁”の4曲を歌いました。
(おーっと。歌い慣れていないせいか、ご利用者様のお声が小さくなった...。私も初めて披露するので緊張です。(額から汗が...))
でもチャレンジです。私も頑張るから皆様も頑張りましょう。チャレンジすることが大切。
老いも若きも男も女も関係ありません。チャレンジすることが脳への良い刺激になるのではとも思います。
バレーコード(全ての弦6本を人差し指で押さえるコードで、代表的なものはFコードです。)の連続で、腕もヘタッテきました。(あっ。コードを間違えた...汗)
ここで、たまたま訪問されていたご利用者様のご家族が参加して下さいました。ご利用者様の隣に座り、肩をたたきながら一緒に歌って応援して下さいました。リクエストも頂き大変うれしかったです。

そして、普段の唄に戻りました。季節には関係なく“高校三年生”や”高原列車は行く”などを歌いました。そして最後に“ふるさと”を歌いました。お付き合いして下さったご利用者様やご家族様に感謝いたします。

私が歌レクリエーションをしている間に、別の職員がプリンアラモードと紅茶の準備をしました。協力感謝いたします。実は、どれにしようかフルーツを迷うあまり、肝心カナメのプリンを買い忘れ、歌レクリエーションをしている間に買いに走るという一幕もありました。

さあ、お待ちかねのプリンアラモード作りと会食です。
歌い疲れたご利用者様の喉をうるおして頂きます。職員がご利用者様にお声を掛けながら、フルーツやホイップ・クリームを乗せてプリンアラモードを作りました。
『まあ。おいしそう。』とご利用者様のお一人が、作りながら思わず感想をおっしゃいました。
そして、甘さを薄めに作った紅茶と共に会食です。『甘くておいしい。』と皆様笑顔です。
ニコニコと召し上がっている皆様の笑顔がうれしい。『ギター良かったわよ。』ショートステイのご利用者様がおっしゃって下さいました。涙が出る思いです。

以上が、今回のユニット行事の内容のご報告でした。

さて、そろそろ次回の担当者にバトンタッチです。
お伝えしたいことは、他にたくさんあったのですが。お伝えすることができず申し訳ありません。
でも、またいつか私に順番がまわってきます。その時が今から楽しみです。
これから寒さが本格化します。たくさん着込むよりも、ある程度の重ね着をして空気の層を作った方が暖かいと聞きます。
皆様、お身体ご自愛下さい。
一ヶ月間お付き合い頂きまして、ありがとうございました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】ブルーインパルス!!
    掲載日:2014/11/14
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
少々長文になってしまいましたが、おもしろオカシク書いたつもりです。つたない文章ではありますが、ご笑覧頂ければ幸いです。

私は、西東京方面に住んでいます。
航空自衛隊入間基地(最寄り駅は西武池袋線の稲荷山公園駅です)があって、毎年11月3日文化の日に入間航空際というイベントを実施しています。
今年は勤務シフトがお休みではなかったので行けなかったのですが、以前観たお話しをさせて頂きたいと思います。

入間航空際とは、航空自衛隊入間基地を一般の人に無料開放して(タダなのが嬉しい!)、日本各地の自衛隊基地から戦闘機が集結して展示を行ったり、航空ショーを行ったりして、毎年約30万人の来場者数があります。

基地に入ると迷彩服に身を包んだ自衛隊員さんがあちこちに立っていらっしゃって、会場案内などをしています(迷彩服に身を包んでいるだけで皆さんイケメンに見えるからズルイです。あ!本当にイケメンです。スミマセン!)

会場のあちこちに戦闘機が展示されています。たくさんの来場者のあいだから展示戦闘機が垣間見えた時は、一緒に行った妻を放っておいて思わず駆け出してしまいました。子供の頃にプラモデルで作った戦闘機が7,8メートル先の目の前にあって『おお!これが本物のF15イーグルか!』と心は少年に戻ります。

戦闘機が爆音と共に空をめがけて一直線に飛び立ち、その後の滑走路に、ガソリンにも似たジェット燃料のむせ返るようなどこか甘ったるい匂いがしたことが強く記憶に残っています。

漆黒のヘリコプターが、人の背丈ほどの高さを、上下左右微動だにせずに不気味なほどスーッと約50メートル程水平移動してから飛び立ちます。これを観た時は、パイロットの操縦の腕もさることながら、『人間って、こんなものを作れるのか』と感じました。

そしてお祭りのメインイベントは、タイトルでもある<ブルーインパルス>です。
これは、6機の青い戦闘機が編隊を組んで、接触スレスレで空を縦横に飛び回り、煙幕で空に星やハートマークを描いたりします。練習では戦闘機には乗らずに信じ難いほどのイメージトレーニングを積むのですが、”本番は魔物が住む”とよく言われます。観ながら胸中に湧いてくる感想は、それぞれの機のパイロットの『アイツは間違えない!そして何よりオレは絶対に間違えない!!』という、仲間に対する強い信頼と自分への確固たる自信が必ずあると感じます。だからこそなせる技なのだと思います。間違えたら命の保障はありません。場合によっては観客も巻き添えとなります。チームワークとは正に彼らに対する言葉だと感じてしまいます。

さて、結びです。
私たちも、ご利用者様の”ほうむ”でのより良い生活のために、様々な部門の職員がチームワークを組んで日々取り組んでいます。施設長を始めとして、相談員、ケアマネージャー、事務部門、栄養管理士と厨房部門、清掃部門、理学療法士、看護師、ボランティア、そして私たち介護主任と介護職員です(えーっと部門の忘れ物は無いですよね?建物の中を順に思い出して見ました。ともかく忘れるくらいにたくさんです。)
それぞれの専門分野の職員が持てる知識と技術と経験を出し合って、ご利用者様のより良い生活のために取り組みます。(こうやって文章にしてみるとちょっとカッコイイ。手前味噌で申し訳ありません。)

目指せブルーインパルスのチームワーク!!

長々と失礼しました。次回の掲載に乞うご期待です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】こんにちは、そして初めまして。
    掲載日:2014/11/7
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
こんにちは、そして初めまして。草地博志と申します。

 本日、出勤したら『今月分の「介護職員の一日」をお願いします』ということで11月分を仰せつかりました。
 この場では初めましてなので、先ずは自己紹介させて下さい。

 3階の桜山ユニットでご利用者様のお手伝いをさせて頂いております。以前は、ケアネット内の兄貴分にあたる”やよいほうむ”(中野新橋にあります)のデイサービス職員をさせて頂いておりました。因みに前職はシステムエンジニアです。介護職員として、もうすぐ3年になります。

 草地(クサチ)は珍しい姓だと思います。私は生まれも育ちも東京ですが、草地のルーツは岡山県です。
 時代をさかのぼること戦国時代に、本能寺の変で明智光秀が織田信長を倒しました。そして、豐臣秀吉(当時は羽柴秀吉)が『御屋形様の敵討ちじゃ!!』と明智光秀を倒しました。明智家の本家は倒されましたがその分家が、秀吉の追っ手から岡山に逃れて”アケチ”を”クサチ”に変えて農家をして隠れたという祖父が調べたマコトしやかな都市伝説があります。私は決して裏切り者ではありませんので、ご安心下さい!!

 ユニットのご利用者様からは、俳優の古谷一行さんに似ていると言われます。5年?いや10年に1回くらいに、歌手の藤井フミヤさん、ある時は俳優の的場浩司さんに似ていると(申し訳ありません)言われます。

 時々時間を見つけてはアコースティックギターを倉庫から引っ張り出して、私のお粗末な伴奏なのですが、ご利用者様と一緒にナツメロや童謡を歌います。職員からは”ギター侍”(少し前ですが流行った芸人さんです。皆様ご存知ですか?)と呼ばれます。

 長々と失礼しました。次回の掲載に乞うご期待です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】家族会
    掲載日:2014/11/3
サムネイル おたきほうむ
金野です。
朝晩が肌寒くなってきました。風邪が流行る季節になりますので、職員一同、体調管理に気を付けていきたいと思います。

さて、11月1日〜11月3日の期間で「家族会」をおこないました。今回は各ユニットにて、ご家族様とご利用者の皆様、職員と共に家族会ご膳をいただきました。
家族会ご膳は、家族会費の一部を使わせていただきましたので、とても豪華なメニューとなりました。

ご家族様も多数参加して下さいましたので、いつもよりも賑やかな昼食となり、とても良い雰囲気でした。
今回はユニット主体の家族会でしたので、私は少し遠目からその雰囲気を味わいましたが、おたきほうむの職員含め、参加していただいた皆様の表情を見たとき、少し目頭が熱くなりました。いや、少し泣きました。
おたきほうむの一職員として、ご利用者様やご家族様に喜んでいただけたと思えた瞬間は、本当に嬉しいものです。その気持ちは、どの職員にも共通して言える事だと思いますが、参加させて頂いたユニット職員も、あの素晴らしい雰囲気から色々なことを感じることができたと思います。

おたきほうむとしましても、まだまだ至らない点もございますが、ご利用者様、ご家族様に喜んでいただける施設を目指して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回、残念ながらお越しいただけなかったご家族様も、次回の参加をお待ちしております。

家族会、まぶしかったです!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】衣替え
    掲載日:2014/10/28
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
この時期、寒暖の差が激しく、日中夏のような日差しがあったかと思うと、夕方から急に冷たい空気にさらされたりするので、洋服選びに時間がかかってしまいます。
「去年はどんな洋服着てたっけ?」・・・
タンスや押し入れの奥から、秋冬の服をひっぱりだしてきたものの、夏物を完全にはしまいきれず狭い部屋がごったがえしてしまいます(>_<)
学生服って便利でしたね。校則で決められた日から、夏服から冬服にチェンジするだけ。自分が学生のときは、毎日同じでつまんない、あきる、と思ったこともありましたが、朝寝坊したときなんかは着る服が決まっているので時短になりましたね。
こどもたちが学生のときは、クリーニングに出しておいた冬の学生服を出せば衣替えはほぼ完了。部活していて私服も数が少なかったので。
今は、長男が大学生になり、私服の枚数が増えて困ってます。夜勤や早番で洗濯できない日があると、公休は朝から洗濯におわれます。普段できていない、大物の洗濯物もありますから。
わたしが結婚前に働いていた会社の社長はハワイに別荘があり、ほぼリタイア状態でしたので、好きな時にハワイにでかけていました。
「ハワイはいいぞ、あさ起きた時、天気の心配はいらないんだ、毎日アロハシャツ着てりゃいいんだからね、、、うーん、でも頭使わなくなって、ぼけちゃうな〜」なんていってました。現地の結婚式もアロハでOKです。
その会社にいた3年間、毎年社員旅行はハワイでした。旅行中毎日楽しくてハワイに住みたいなとも思いました。
でもやっぱり、日本がいいですね。衣替えは大変ですが、四季の味わいがあり、いまのところは、安心、安全な国ですから。

おたきほうむの利用者の皆さまにも、衣替えの時期ですので、外気温と室内の温度にあわせ、衣服の調節をさせていただきます。
寒くなると暖房の使用が始まり、それに伴い空気の乾燥対策として、加湿器の使用も始まります。インフルエンザやかぜ対策の手洗い、うがいをきっちり行い、自分が感染源にならないよう努めて行きたいと思っております。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】ランドセル
    掲載日:2014/10/24
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
先日TVの情報番組で、
「いま、外国人に○○○○が大人気!!!」という話題の1つに
”ランドセル”があがっていました。
小学校6年間、お世話になった丈夫で長持ち、小学生の必需品。最近はおしゃれなデザイン、豊富な色使いのものが人気みたいです。
そして、ランドセルは祖父母から孫へのプレゼントとして、お盆の帰省時に購入されることが多いことは知っていました。
ところが、最近あるハリウッド女優がファッションアイテムとしてランドセルを愛用していることが話題となり、注目をあびているらしいです。なので、国際空港のみやげもの売り場にランドセルが置かれていると聞き、驚きました。
我が家でも2人のこども達のランドセルは、小学校の入学祝いとして夫の両親からいただき、贈る側も送られる側もみな笑顔になったひとときをなつかしく思い出しました。
そして、小学校6年間、壊れることなく、無事任務を果たしたランドセルを捨てることができず、長男のものは、天井の押し入れにしまいました。娘からは捨てないでほしいと要望があり、学習机とペアのイスの下はランドセルが収納できるようデザインされており、いまだにその指定席に真っ赤なランドセルがちょこんとおさまっています。
このランドセル、いつまでとっておくのだろうか?
ちょうど1年前くらいにわたしの母から、小5の甥っ子のランドセルが破損してしまい困っていると連絡があり、押し入れに眠っていた長男の黒いランドセルは、甥っ子のもとへ旅立っていきました。
高学年ともなると、新品のランドセルは違和感があります。年期のはいった長男のランドセルが役にたってなによりです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 12345678910111213141516| 17| 181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677
 
ページトップへ 
特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑弥生居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ
HOME法人案内事業案内採用情報人材育成リンク集アルバム介護士の一日包括支援センターブログ
プライバシーポリシーサイトマップお問合せ