社会福祉法人ケアネット,中野区,特別養護老人ホーム,デイサービスセンター,ショートステイ,小規模多機能ホーム,弥生居宅介護支援事業所,中野区本町地域包括支援センター  
社会福祉法人ケアネットトップページへ やよいほうむ お問い合わせ 求人エントリー
トップページへ 法人案内 アクセス 事業案内 採用情報 よくある質問 アクティビティ お便り フォトアルバム お知らせ リンク
ホーム>介護士の一日
 
介護士の一日
     
【介護士の一日】命の恩人!?
    掲載日:2015/1/6
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
飛び石連休状態で、今日もお休みをいただきのんびり過ごしております。
雨音がしたのでちょっと外に出てみたら、冷たい小雨が降っているのね。
さむいーっ(;´Д`)

今日は夕方から、一緒に働いているフィリピーナ2人とジンギスカンを食べに行きます。
私の大好きな、そして大切な友人でもあります。

今年の春頃から一緒にお仕事をしていますが、私はこの2人に

「仕事ってーのはこうやるもんなんだよ」

と教えていただきました。

底抜けの明るさの上に、早い!きっちり!!きれい!!と何拍子も兼ね備えたお仕事をされます。

自分がどう動けばいいのか右往左往している時に、彼女たちの仕事っぷりを見せていただき
なるほど〜〜と開眼させられました。

それからは毎日のお仕事がとても楽しくなり【自分ができる事】の発見をたくさんしました。

彼女たちが来なかったら、多分今の私はないと思えるほど2人には感謝しています。
正直、ある意味、、【命の恩人】と言っても過言ではないレベルです。

てなわけで、そんな彼女たちと命を繋ぎに行ってきます(笑
酔ってなければまた更新します〜ヽ(*´∀`)ノ

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】そんな日もあるさ
    掲載日:2015/1/5
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
入居者の方々とのふれあいは日によって違いがありますが、
毎日のルーティンワークは上手くいく日もあればなんでこうなるの?って時もあります。

今日は朝から、何でこううまくまわらねーんだ!!という日に当たり、ややイラッと。。。

そんな時は、大きく深呼吸を3回ほどして気持ちを落ち着かせながらお仕事してます。

でもね、仕事が終わるとものすごくストレスが溜まってるなぁって感じる時があって

甘いもんが食べたい。

甘いもんが食べたい。。

甘いもんが食べたいのーーーっ!!

って大爆発し、家に帰ってドカ食いします(笑

まぁ、私も人間なので、そんな日もあるさってことで・・・(汗;
   ↓

今日の晩ごはん
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】初詣
    掲載日:2015/1/4
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
今日は公休で、明治神宮に初詣に行ってきました。

三が日過ぎたしそれほど混んでないだろうと思いましたが、
原宿駅は参拝客やらセール目当ての若者で大混雑でした。

それもそのはず!
今日は日曜日で、年末年始のお休みの最終日だったんですね(;´∀`)

久しぶりのお参りでしたが、やはり神社仏閣に行くと厳かな雰囲気に包まれます。
少し前にパワースポットが流行りましたが、明治神宮の中にもいくつかポイントがあるそうで
通る参道によってご利益が違うのだとか。。。
鈍感な私は残念ながらそのパワーを感じる事はできませんでしたが・・(´・ω・`)

拝殿前で入場制限をしているにも関わらずすごい人で、
長い待ち時間の後、ようやく後ろから押されながらの参拝となりました。

お賽銭を投げ入れ拝んでいると、どこからともなく

「みなまで言わんでもええ。わかっとるわぃ。大丈夫安心せい。わしゃぁ忙しいんじゃ〜」

とやや関西なまりwのお言葉が・・あっ!そっかぁぁ・・神様も大忙しなのね(笑


参拝の後は、明治神宮内の屋台でつまみを買って、お神酒(缶ビールw)で乾杯しました。

が、、あまりの寒さにビールが進まず。
飲み始めたら止まらない私にはちょうど良い環境だったのかもしれません(笑

そうだった。。。【酒はたしなむ程度に】って心に決めたんだもん!!

゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*

もちろんちゃんと忘れず、入居者の方々のご多幸もお祈りしてきました。
   ↓

ご利益がありますように
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】おかえりなさい
    掲載日:2015/1/3
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
こんにちは〜ヾ(*´∀`*)ノ
今日は雲一つない青空が広がり、気持ちのいい一日でした。

入居者の方の中には、帰宅されご家族様とお正月を過ごされる方もおられます。

今日は夕方帰所された方に「おかえりなさい」とお声掛けすると

「ただいま〜、帰って来れて良かった〜」と言われ「えっ!?」と思う反面、嬉しい気持ちにもなりました。

入居後しばらく「家に帰りたい」と仰っていた方が、ここを住まいとして受け入れてくださり、
「ただいま」と普通に受け答え下さる姿に感無量。

私自身のあり方が【日常を共に過ごす家族のような存在】でいいのかもしれない
と思わせてくれるような出来事でした。

ご家族の方々は寂しく感じる事と思いますが、その気持ちも考慮しつつ
入居者の方々とこれからも楽しく過ごしていけたらと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】小さな幸せ
    掲載日:2015/1/2
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
昨日は臨時の「いろり亭」開催となり、入居者の方々と一緒に正月のお屠蘇(おとそ)をいただきました。
普段した事のないお話しや武勇伝を聞かせていただき、新たな一面を発見し(されたかも・・)
より親近感が深まった気がして、とても嬉しい楽しいひと時を過ごす事ができました。

゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*

さてさて今日の本題。

まったりとした正月2日の午後の事。
いつも定位置にいないと落ち着かなくなってしまわれる入居者の方が、
別のテーブル席でテレビを観ている方に寄り添うようにして一緒に過ごされていました。

(あれ?あれ??)と思いお声掛けすると、テレビを観ていた方が「ねっ」と手を伸ばされ、
その方の手を握り、見つめ合い笑顔を交わされました。

ちょうど午後の西日がチラチラと当たる場所で、おふたりの姿がキラキラと輝いており、
なんて素敵な光景なんだろうとしばし見入ってしまいました。
日常の業務からほんの一瞬解放されて、とてもほっこりとした幸せな気持ちになりました。


入居者の方々と過ごす日常には、微笑ましい光景がたくさんあります。

忙しいし大変だけど、入居者の方々の笑顔に癒され、励まされます。

もっともっとその笑顔が見たくて、今日まで頑張って来れたんだと改めて実感。

日常のとても小さな幸せだけど、私の心は大きな満足感で満たされました。

「この仕事、やっててよかった」と。。。


それと同時にひと月限定ブロガー魂に火が付きました。

「・・・!こんなシャッターチャンスは滅多にないっ!!」

というわけで今日の1枚
   ↓

何だかわかんないけど嬉しい
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】お正月ですよ〜っ!!
    掲載日:2015/1/1
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
皆さま、新年あけましておめでとうございます。

1月の担当をさせて頂きます、おたきほうむ上ノ原ユニットの佐藤と申します。
年の始めではありますが、簡単に自己紹介をさせてください。

生れたのは長野県の諏訪湖のあるあたりです。
家の近くには天竜川が流れていて、山に囲まれとても空気がきれいな所です。
そのせいかとてものんびりしていて、他の人より時間が2〜3時間ずれてます(笑

その時々に興味を示した事に熱中してしまう癖があり、熱しやすく冷めやすい性格です。

趣味は、音楽鑑賞で演歌からクラッシックまで幅広く聴きます。
休みの日は、家に引きこもり音楽をかけて1日中ネットサーフィンをしていることが多いですw

おたきほうむで初めて介護のお仕事をさせて頂き、
1年目は何をしたらいいかさっぱりわからず右往左往しておりました。
やっとこなれてもうすぐ丸2年になります。
まだまだ未熟ですが何卒よろしくお願いいたします。

゚・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*

昨年12月の公休日、ネットサーフィン中にふと目に入ったTシャツがありました。

「これはっ!!!!」

と祭り好きの血が騒ぎ、思わずポチッとなーしていました。
リーダーに「元旦にこれをきて下さい」とお願いし(いや、強制)快諾していただきました。

そして今日、リーダーはそのTシャツを着て意気揚々と早番のお仕事をされていました。

午前9時、日勤で入った私のTシャツを見て、リーダー固まる。

(なんだよ〜っ!ペアルックじゃねーか!!バカップルとか言われちまうじゃねーか!!!)
と数秒のフリーズ中に心の中でそう叫んだそうです。

そして12時。
遅番職員のTシャツを見た瞬間、また固まっておりました。

「上ノ原、どうかしてるわ!やっぱおかしいわ!!」

今度は、心の叫びが言葉になっておりました。

こんなおいしいとこ、リーダーだけに持っていかせるわけにはいきません。
というわけで、元旦の上ノ原はとてもおめでたい3人組でお仕事をいたしました。

ご利用者様からも、
「あらーお正月っぽくていいわね」
「おめでたい服を着てるわね」
「お正月みたいね」
など大絶賛&お喜びいただき、どうかしていると言われてもやって良かったと心から思いました。

っていうか、、、
みなさ〜〜〜ん、お正月なんですよ〜ヽ(*´∀`)ノ

というわけで、おめでたい3人組より新年のご挨拶
    ↓

いつもより多めに笑っております〜
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】謹賀新年
    掲載日:2015/1/1
サムネイル 今月はおたきほうむ佐藤がお届けしますヽ(*´∀`)ノ
・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*

新春のお喜びを申し上げます
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

平成27年 元旦

・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・*:.。..。.:*・゜・*:.。..。.:*

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】大晦日から来年の干支
    掲載日:2014/12/31
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

 皆様お気軽にご覧ください
私の担当する最後のプログになりました。

今日は今年最終日で私は夜勤明けです。これから買い物をして家に

帰って少し寝てから明日のお雑煮の仕込みに入ります。

(これは我が家では毎年恒例で私が作ります)

 (来年の干支について少しばかり)

★ 十二支の八番目、未年は西暦年を12で割って11が余る年

★ 特徴は穏やかで人情に厚く、心優しいロマンチスト

★ 未年生まれの人(石川 遼・堂本 光一・坂本 冬美
   郷 ひろみ・明石家 さんま・田村 正和・八千草 薫
   高倉 健 etc)

★ 出来事(1955ディズ二−ランド開園・1967リカちゃん人形発売
      1979ソニ−ウオークマン発売・1991若貴ブ−ム
      千代の富士引退・2003個人保護法成立 etc

★ 十二支の相性
  未&子(ね)・丑(うし)× 未&卯(う)・辰(たつ)○


 プログも1ケ月間有難う御座いました。

それでは皆様が健康で良い年をお迎えになりますよう、心から

お祈りいたします。 

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士も一日】年賀状
    掲載日:2014/12/28
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

 皆様お気軽にご覧ください
何かと忙しい月で、何か忘れていたと思いきや年賀状を書き忘れ

ていたので慌てて書きました。

今年は息子も結婚し年賀状の写真もいつもにまして綺麗に出来てる

と自分自身で自負しいつもなら筆まめにて印刷等をしていましたが

今年は久々に筆を使い書いてみました。

総枚数の半々ぐらいでしたが、結構難かしかったですが、受け取る

相手方にとって自筆で書いた方が喜ばれることが多いです。

25日迄に投函との事でしたが28日に出し元旦に無事配達される

か心配です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】クリスマスイブ
    掲載日:2014/12/24
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。
 
 皆さまお気軽にご覧ください
今日はクリスマスイブですね、私の勤務している3Fは隣のユ

二ットと合同でクリスマス会をクリスマスソングがフロアに流れ

る中、ビンゴ大会を行いました。

実行委員がいろいろな景品を用意され、御利用者様全員に何かし

ら景品が行き届き喜んで頂けるように工夫がなされていました。

いざゲ―ムが始まり中々ビンゴが出ずヤキモキする場面もありま

したがビンゴで景品を御利用者様が受け取ると余りの嬉しさと言

うか昔の思い出が脳裏を横ぎったのか涙ぐむ場面の方や、こんな

いい物もらっちゃって本当にいいのと話す方、すぐに使われる方

といろいろでした。

こんなにも御利用者様が笑顔で声を出して喜んでいるのを見て、

私も胸にじんと込み上げてくるものがあり、とても良かったと

思っています。

又、突然サンタさんが来た時の御利用者様が驚いた時の顔が忘れ

られません、あっという間の時間でしたが、職員共々御利用者様

が満足され楽しまれたのが何よりでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】大掃除
    掲載日:2014/12/20
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

 皆様お気軽にご覧ください
毎年恒例で師走の中日の休みの日に妻の一言で大掃除をします。

今年は息子が結婚して家を出た為、掃除の分担が増え、私は風呂場

、キッチン、換気扇、妻はエアコン、トイレ、フロ−リングという

ことで始めましたが、なにせ一気にやり、油まみれと汗で大変でし

た。ちょっと疲れたから休憩しようよと言っても早くやらないと時

間だけ過ぎて寒くなるでしょ、後で言いことあるからとの繰り返し

結局、昼前から始めて終わったのが夕方でした。

掃除が終わって一休みしていると妻が突然出かけるわよ、早く着替

えてと話す為、頭にカチンときたものの止む無く支度し外出し行っ

た所が焼肉屋でした。(前もって予約しておいたとの事)

妻にいい事って焼肉屋の事だったんだと聞いたら、今年も残り少な

いけどちょっとパワ−を付けてがんばってくださいと言われ驚きま

した。

それにしても、結構、中腰や無理な姿勢でやっていたので体が心配

です。2〜3日後に疲れや痛みが出ないか不安です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】選挙
    掲載日:2014/12/14
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
今週は街頭演説に選挙カ-による候補者巡回等選挙週間
でしたね。

先日の公休日に浦和の伊勢丹にちょっと買い物に出かけまし
たが、人だかりの先には自民党の大物議員が演説をされてい
た為私もしばし足を止めて聞き入ってしまい確かに道理に間
違いないなと感心しているばかりでした。

選挙当日私は仕事の為12日に期日前投票を済ませましたが
まさか有権者の方が大勢並んでいたのには驚きました、それ
だけ感心がある方がいらっしゃるとは思いもよらなかったで
す。

選挙投票は強制ではありませんが自分の中では義務だと思っ
ています、一票の重みは重要です。因みに私の住んでいる所
は埼玉一区です。

忘れていましたが結局買い物で靴を購入しました。

取り留めのない話ですいません。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】夜勤
    掲載日:2014/12/9
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
現在は月に4回程夜勤日が入りMAX22名の御利用者様を見ています。

特に気をつけているのが、御利用者様に気持ち良く安眠して頂く
為に居室の室内温度調整や明るさ、布団の掛け直し、発汗の具合
による更衣交換でしょうか、一歩間違えば風邪などを引いてしま
いますから気を使います。

又、2時間おきに体位交換の御利用者様には左右向きを変えた時
の頭から足先迄の角度や座布団、タオル、クッションの位置にも
気を使いますね!

他に要観察の御利用者様がいらした場合のバイタルチエックや
呼吸苦がないか、顔色を見たり、やる事がいろいろあります、
夜中中ありとあらゆる事柄を想定しながら一人で動いています
から、因みに一番困るのがセンサー反応やナースコールが殆ど
同時に発生した場合、優先順位を考え行動するにも神経を使い
ます。

夜勤が終わって家に帰ると疲れがどっと出ますが、体を癒す為
にスーパー銭湯に行き750円支払12種類の湯船に浸かりサ
ウナに入って最後に生ビールを一杯飲むのが楽しみになってい
ます。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】初めまして
    掲載日:2014/12/3
サムネイル 12月担当はおたきほうむ男性職員の大塚です。

皆様お気軽にご覧ください。
12月を担当させて頂きます大塚ですよろしくお願いします。

早いものでおたきほうむ開設以来職員として働き出して1年8ヵ月が
過ぎましたが、日々勉強の毎日です。

生まれは愛知県、年少時代は静岡県で過ごし今現在は埼玉県のさい
たま市に住んでいます。

趣味は野球で少し前まで少年野球のコーチをやっていました、今は
体調と休みがうまく合えばお手伝い程度で参加しています。
ちょっと自慢になってしまいますが我が母校は甲子園に2度出場しています。
野球も見に行くのが好きで年に数回息子と巨人戦を東京ドーム観戦
しに行きます。

もう一つ趣味は車で運転するのも好きですが、何と言っても各メーカーの展示会やモーターショーに行き、車やデザイン、エンジンを
見るのが最高ですね、一度妻を連れて行った時あなたは車を見ているのかコンパニオンを見ているのかどっちなのよと言われた時は驚きました。
因みに今迄私が乗った車の中で一番良かったのがトヨタセリカLB2000GTVでした。

好物は果物(イチジクを除く)寿司(魚卵・ひかり物を除く)です。

次回より日常の出来事や実践したことなどを踏まえて書くつもりですのでよろしくお願いします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ユニット行事
    掲載日:2014/11/28
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
先日の日曜日に、ユニット行事を開催しました。題して <歌レクandアラモードwithティー> です。
今回は、その内容をご報告いたします。

ユニット行事は定期的に開催されていて、職員が内容を考えます。

今回の行事は、お粗末ではありますが私のアコースティック・ギターの伴奏でご利用者の皆様と一緒に唱歌やナツメロを歌い、その後に <プリンアラモード> をご利用者様と一緒に作り <紅茶> で召し上がって頂くという内容でした。ショートステイのご利用者様も参加されました。

最初は、歌レクリエーションです。
普段、歌いなれている唄と秋にちなんだ唄を歌いました。
少し時間調整する必要もあったので、ご利用者様に本日の開催内容をご紹介しながら、ギターのチューニングです。
オープニングは、いつもの “ふじの山” です。”頭を雲の上に出し...”。続いて、あるご利用者様が大好きな “知床旅情”です。”知床の岬にハマナスの咲く頃...”。

そして、いよいよ秋にちなんだ唄です。実は今回の為に、新たにギターあんちょこを作って少々練習しました。
『さて皆様。今の季節は何ですか?』ご利用者様に質問しながらギターあんちょこを準備します。
“里の秋”、”紅葉”、”赤とんぼ”、”旅愁”の4曲を歌いました。
(おーっと。歌い慣れていないせいか、ご利用者様のお声が小さくなった...。私も初めて披露するので緊張です。(額から汗が...))
でもチャレンジです。私も頑張るから皆様も頑張りましょう。チャレンジすることが大切。
老いも若きも男も女も関係ありません。チャレンジすることが脳への良い刺激になるのではとも思います。
バレーコード(全ての弦6本を人差し指で押さえるコードで、代表的なものはFコードです。)の連続で、腕もヘタッテきました。(あっ。コードを間違えた...汗)
ここで、たまたま訪問されていたご利用者様のご家族が参加して下さいました。ご利用者様の隣に座り、肩をたたきながら一緒に歌って応援して下さいました。リクエストも頂き大変うれしかったです。

そして、普段の唄に戻りました。季節には関係なく“高校三年生”や”高原列車は行く”などを歌いました。そして最後に“ふるさと”を歌いました。お付き合いして下さったご利用者様やご家族様に感謝いたします。

私が歌レクリエーションをしている間に、別の職員がプリンアラモードと紅茶の準備をしました。協力感謝いたします。実は、どれにしようかフルーツを迷うあまり、肝心カナメのプリンを買い忘れ、歌レクリエーションをしている間に買いに走るという一幕もありました。

さあ、お待ちかねのプリンアラモード作りと会食です。
歌い疲れたご利用者様の喉をうるおして頂きます。職員がご利用者様にお声を掛けながら、フルーツやホイップ・クリームを乗せてプリンアラモードを作りました。
『まあ。おいしそう。』とご利用者様のお一人が、作りながら思わず感想をおっしゃいました。
そして、甘さを薄めに作った紅茶と共に会食です。『甘くておいしい。』と皆様笑顔です。
ニコニコと召し上がっている皆様の笑顔がうれしい。『ギター良かったわよ。』ショートステイのご利用者様がおっしゃって下さいました。涙が出る思いです。

以上が、今回のユニット行事の内容のご報告でした。

さて、そろそろ次回の担当者にバトンタッチです。
お伝えしたいことは、他にたくさんあったのですが。お伝えすることができず申し訳ありません。
でも、またいつか私に順番がまわってきます。その時が今から楽しみです。
これから寒さが本格化します。たくさん着込むよりも、ある程度の重ね着をして空気の層を作った方が暖かいと聞きます。
皆様、お身体ご自愛下さい。
一ヶ月間お付き合い頂きまして、ありがとうございました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ブルーインパルス!!
    掲載日:2014/11/14
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
少々長文になってしまいましたが、おもしろオカシク書いたつもりです。つたない文章ではありますが、ご笑覧頂ければ幸いです。

私は、西東京方面に住んでいます。
航空自衛隊入間基地(最寄り駅は西武池袋線の稲荷山公園駅です)があって、毎年11月3日文化の日に入間航空際というイベントを実施しています。
今年は勤務シフトがお休みではなかったので行けなかったのですが、以前観たお話しをさせて頂きたいと思います。

入間航空際とは、航空自衛隊入間基地を一般の人に無料開放して(タダなのが嬉しい!)、日本各地の自衛隊基地から戦闘機が集結して展示を行ったり、航空ショーを行ったりして、毎年約30万人の来場者数があります。

基地に入ると迷彩服に身を包んだ自衛隊員さんがあちこちに立っていらっしゃって、会場案内などをしています(迷彩服に身を包んでいるだけで皆さんイケメンに見えるからズルイです。あ!本当にイケメンです。スミマセン!)

会場のあちこちに戦闘機が展示されています。たくさんの来場者のあいだから展示戦闘機が垣間見えた時は、一緒に行った妻を放っておいて思わず駆け出してしまいました。子供の頃にプラモデルで作った戦闘機が7,8メートル先の目の前にあって『おお!これが本物のF15イーグルか!』と心は少年に戻ります。

戦闘機が爆音と共に空をめがけて一直線に飛び立ち、その後の滑走路に、ガソリンにも似たジェット燃料のむせ返るようなどこか甘ったるい匂いがしたことが強く記憶に残っています。

漆黒のヘリコプターが、人の背丈ほどの高さを、上下左右微動だにせずに不気味なほどスーッと約50メートル程水平移動してから飛び立ちます。これを観た時は、パイロットの操縦の腕もさることながら、『人間って、こんなものを作れるのか』と感じました。

そしてお祭りのメインイベントは、タイトルでもある<ブルーインパルス>です。
これは、6機の青い戦闘機が編隊を組んで、接触スレスレで空を縦横に飛び回り、煙幕で空に星やハートマークを描いたりします。練習では戦闘機には乗らずに信じ難いほどのイメージトレーニングを積むのですが、”本番は魔物が住む”とよく言われます。観ながら胸中に湧いてくる感想は、それぞれの機のパイロットの『アイツは間違えない!そして何よりオレは絶対に間違えない!!』という、仲間に対する強い信頼と自分への確固たる自信が必ずあると感じます。だからこそなせる技なのだと思います。間違えたら命の保障はありません。場合によっては観客も巻き添えとなります。チームワークとは正に彼らに対する言葉だと感じてしまいます。

さて、結びです。
私たちも、ご利用者様の”ほうむ”でのより良い生活のために、様々な部門の職員がチームワークを組んで日々取り組んでいます。施設長を始めとして、相談員、ケアマネージャー、事務部門、栄養管理士と厨房部門、清掃部門、理学療法士、看護師、ボランティア、そして私たち介護主任と介護職員です(えーっと部門の忘れ物は無いですよね?建物の中を順に思い出して見ました。ともかく忘れるくらいにたくさんです。)
それぞれの専門分野の職員が持てる知識と技術と経験を出し合って、ご利用者様のより良い生活のために取り組みます。(こうやって文章にしてみるとちょっとカッコイイ。手前味噌で申し訳ありません。)

目指せブルーインパルスのチームワーク!!

長々と失礼しました。次回の掲載に乞うご期待です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】こんにちは、そして初めまして。
    掲載日:2014/11/7
サムネイル 11月を担当させて頂きます。草地です。
こんにちは、そして初めまして。草地博志と申します。

 本日、出勤したら『今月分の「介護職員の一日」をお願いします』ということで11月分を仰せつかりました。
 この場では初めましてなので、先ずは自己紹介させて下さい。

 3階の桜山ユニットでご利用者様のお手伝いをさせて頂いております。以前は、ケアネット内の兄貴分にあたる”やよいほうむ”(中野新橋にあります)のデイサービス職員をさせて頂いておりました。因みに前職はシステムエンジニアです。介護職員として、もうすぐ3年になります。

 草地(クサチ)は珍しい姓だと思います。私は生まれも育ちも東京ですが、草地のルーツは岡山県です。
 時代をさかのぼること戦国時代に、本能寺の変で明智光秀が織田信長を倒しました。そして、豐臣秀吉(当時は羽柴秀吉)が『御屋形様の敵討ちじゃ!!』と明智光秀を倒しました。明智家の本家は倒されましたがその分家が、秀吉の追っ手から岡山に逃れて”アケチ”を”クサチ”に変えて農家をして隠れたという祖父が調べたマコトしやかな都市伝説があります。私は決して裏切り者ではありませんので、ご安心下さい!!

 ユニットのご利用者様からは、俳優の古谷一行さんに似ていると言われます。5年?いや10年に1回くらいに、歌手の藤井フミヤさん、ある時は俳優の的場浩司さんに似ていると(申し訳ありません)言われます。

 時々時間を見つけてはアコースティックギターを倉庫から引っ張り出して、私のお粗末な伴奏なのですが、ご利用者様と一緒にナツメロや童謡を歌います。職員からは”ギター侍”(少し前ですが流行った芸人さんです。皆様ご存知ですか?)と呼ばれます。

 長々と失礼しました。次回の掲載に乞うご期待です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】家族会
    掲載日:2014/11/3
サムネイル おたきほうむ
金野です。
朝晩が肌寒くなってきました。風邪が流行る季節になりますので、職員一同、体調管理に気を付けていきたいと思います。

さて、11月1日〜11月3日の期間で「家族会」をおこないました。今回は各ユニットにて、ご家族様とご利用者の皆様、職員と共に家族会ご膳をいただきました。
家族会ご膳は、家族会費の一部を使わせていただきましたので、とても豪華なメニューとなりました。

ご家族様も多数参加して下さいましたので、いつもよりも賑やかな昼食となり、とても良い雰囲気でした。
今回はユニット主体の家族会でしたので、私は少し遠目からその雰囲気を味わいましたが、おたきほうむの職員含め、参加していただいた皆様の表情を見たとき、少し目頭が熱くなりました。いや、少し泣きました。
おたきほうむの一職員として、ご利用者様やご家族様に喜んでいただけたと思えた瞬間は、本当に嬉しいものです。その気持ちは、どの職員にも共通して言える事だと思いますが、参加させて頂いたユニット職員も、あの素晴らしい雰囲気から色々なことを感じることができたと思います。

おたきほうむとしましても、まだまだ至らない点もございますが、ご利用者様、ご家族様に喜んでいただける施設を目指して参りますので、今後とも宜しくお願い致します。

今回、残念ながらお越しいただけなかったご家族様も、次回の参加をお待ちしております。

家族会、まぶしかったです!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】衣替え
    掲載日:2014/10/28
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
この時期、寒暖の差が激しく、日中夏のような日差しがあったかと思うと、夕方から急に冷たい空気にさらされたりするので、洋服選びに時間がかかってしまいます。
「去年はどんな洋服着てたっけ?」・・・
タンスや押し入れの奥から、秋冬の服をひっぱりだしてきたものの、夏物を完全にはしまいきれず狭い部屋がごったがえしてしまいます(>_<)
学生服って便利でしたね。校則で決められた日から、夏服から冬服にチェンジするだけ。自分が学生のときは、毎日同じでつまんない、あきる、と思ったこともありましたが、朝寝坊したときなんかは着る服が決まっているので時短になりましたね。
こどもたちが学生のときは、クリーニングに出しておいた冬の学生服を出せば衣替えはほぼ完了。部活していて私服も数が少なかったので。
今は、長男が大学生になり、私服の枚数が増えて困ってます。夜勤や早番で洗濯できない日があると、公休は朝から洗濯におわれます。普段できていない、大物の洗濯物もありますから。
わたしが結婚前に働いていた会社の社長はハワイに別荘があり、ほぼリタイア状態でしたので、好きな時にハワイにでかけていました。
「ハワイはいいぞ、あさ起きた時、天気の心配はいらないんだ、毎日アロハシャツ着てりゃいいんだからね、、、うーん、でも頭使わなくなって、ぼけちゃうな〜」なんていってました。現地の結婚式もアロハでOKです。
その会社にいた3年間、毎年社員旅行はハワイでした。旅行中毎日楽しくてハワイに住みたいなとも思いました。
でもやっぱり、日本がいいですね。衣替えは大変ですが、四季の味わいがあり、いまのところは、安心、安全な国ですから。

おたきほうむの利用者の皆さまにも、衣替えの時期ですので、外気温と室内の温度にあわせ、衣服の調節をさせていただきます。
寒くなると暖房の使用が始まり、それに伴い空気の乾燥対策として、加湿器の使用も始まります。インフルエンザやかぜ対策の手洗い、うがいをきっちり行い、自分が感染源にならないよう努めて行きたいと思っております。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ランドセル
    掲載日:2014/10/24
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
先日TVの情報番組で、
「いま、外国人に○○○○が大人気!!!」という話題の1つに
”ランドセル”があがっていました。
小学校6年間、お世話になった丈夫で長持ち、小学生の必需品。最近はおしゃれなデザイン、豊富な色使いのものが人気みたいです。
そして、ランドセルは祖父母から孫へのプレゼントとして、お盆の帰省時に購入されることが多いことは知っていました。
ところが、最近あるハリウッド女優がファッションアイテムとしてランドセルを愛用していることが話題となり、注目をあびているらしいです。なので、国際空港のみやげもの売り場にランドセルが置かれていると聞き、驚きました。
我が家でも2人のこども達のランドセルは、小学校の入学祝いとして夫の両親からいただき、贈る側も送られる側もみな笑顔になったひとときをなつかしく思い出しました。
そして、小学校6年間、壊れることなく、無事任務を果たしたランドセルを捨てることができず、長男のものは、天井の押し入れにしまいました。娘からは捨てないでほしいと要望があり、学習机とペアのイスの下はランドセルが収納できるようデザインされており、いまだにその指定席に真っ赤なランドセルがちょこんとおさまっています。
このランドセル、いつまでとっておくのだろうか?
ちょうど1年前くらいにわたしの母から、小5の甥っ子のランドセルが破損してしまい困っていると連絡があり、押し入れに眠っていた長男の黒いランドセルは、甥っ子のもとへ旅立っていきました。
高学年ともなると、新品のランドセルは違和感があります。年期のはいった長男のランドセルが役にたってなによりです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】秋祭り
    掲載日:2014/10/20
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
昨日、第9回「つるせよさこい祭り」にいってきました。場所は埼玉県富士見市、東武東上線の鶴瀬駅前の国道で開催されました。
なぜこの祭りをみにいったかというと、長男が大学のゼミの関係で祭りの進行役のボランティアをしていたからです。

参加チームの条件は、1チーム20名以上、120名まで。1チームの持ち時間は6分、1曲4分30秒以内。必ず、「鳴子」を打ち鳴らしながら前進して踊る、流し踊りでなければなりません。

募集55チームのところ、参加は58チーム、1チームは、3つの会場で演舞を披露しました。

昨日は、最高の日本晴れ、空気も澄んで、踊り手の衣装の華やかさと大きな旗を泳がせる勇士に圧巻されました。

朝、5時代の電車で出かけ、夜遅く帰宅した長男に「いいお祭りだったね」と伝えると、忙しすぎて踊りみる余裕もなかった・・・と一言。

祭りの裏方の仕事、お疲れさまでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】「体育の日」
    掲載日:2014/10/15
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくおねがいします。
10月10日は「体育の日」・・・でした。
1964年(昭和39年)に第18回夏季東京オリンピックが開催され、1966年(昭和41年)より、10月10日は「体育の日」、国民の祝日となり、この日に「うんどうかい」が行われていました。
わたしの小学生時代、春は「小うんどうかい」、秋は「大運動会」がありました。1クラス40名くらい、1学年8クラスのマンモス校で、迫力のある運動会でした。
かけっこ、綱引き、大玉おくり、高学年のリレーは、最後に赤組、白組の勝敗が左右されるため、特に盛り上がりました。
昼食は、おにぎり、ゆでたまご、野菜の煮物が定番で、近所の友達とわいわい楽しく過ごしました。母の手作りのお弁当も楽しみの1つでした。
わたしは、運動が得意なわけでもありませんが、すがすがしい空気と秋の日差しを受けながら、みんなが一生懸命がんばっている姿をみることができる「うんどうかい」が好きでした。
ところが、2000年(平成12年)ハッピーマンデーの導入により、体育の日は10月第2月曜となり、「10月10日は体育の日」ではなくなりました。このひびきから自分の運動会を回想していたのに、子どもの頃の思い出がなくなったようでちょっぴり悲しい気持ちになりました。
秋はスポーツの秋ともいわれるように、からだを動かすのに適した季節ですね。いま、わたしの勤務しているユニットで「リハビリ体操」を行っています。最近はいった職員さんが導入してくれました。手、足、首などを動かす単純な体操ですが、曲のテンポがちょうどよく、利用者のかたにも無理なく行っていただいています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】映画の日
    掲載日:2014/10/13
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
10月1日は「映画の日」で「東京都民の日」でもありました。高校生の娘は学校が休みなので、それに合わせてわたしも公休をとりました。佐藤健主演の「るろうに剣心-京都大火編」をみるために。
わたしは練馬区在住で、としまえん遊園地の近くに住んでいます。豊島園の駅前にユナイテッドシネマとしまえんがオープンし、徒歩で映画がみにいける!すごい!!!と当時感動しました。でも、現実は、こどもたちが幼少だったため、春はドラえもん、夏はポケットモンスター、合間にウルトラマン、その後、名探偵コナンなどをみるのが定番でした。当時は、童心に帰ってこども向け映画をワクワクしながらみていました。やがて、こどもたちの成長に伴い、家族4人で映画をみることはなくなりました。
先日、娘がいらないもの整理したから捨ててほしいといい、ごみ袋を受け取りました。つい中をみてしまい、これ、捨てちゃうの?劇場で購入したキャラクターグッズをおもわず拾い集めてしまいました。
これからは、いつでもみにいける・・・と思っていたら、すっかり映画から遠ざかっていました。最近は、携帯端末から、みたい映画の座席予約ができ、窓口に並ぶ必要もなく、随分お手軽になったんだなと時代の流れを感じました。この便利な機能を活用して、気分転換にもっと映画を楽しもうと思いました。
ちなみに料金は、大人1800円、毎月1回映画の日1100円、水曜レディースディ1100円、レイトショウ1300円、夫婦50割引き(どちらか50歳以上)2人で2200円、そして、わたしがこのサービスいいな!と思ったのが、「高校生友情割引」高校生3人以上で1人1000円です。うちの長男が高校生のとき、よく利用していました。なんかほほえましいですよね〜!
わたしの勤務しているおたきほうむでは、毎月1回ペースで映画の上映会があります。人それぞれ、好みが違うと思いますが、利用者の皆さまが楽しんでいただけるようになればいいなと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】新米
    掲載日:2014/10/9
サムネイル おたきほうむの吉野です。
10月担当になりました。よろしくお願いします。
暑い夏が終わり、気持ちのよい季節がやってまいりました。
先日、まちにまっていたものが、主人の実家から届きました。
30kgの茶色の袋の中身は、今年収穫されたこしひかり。
「はやく、たべたい(*^_^*)」
おこめを研いで、炊飯器にセット!
「ソラソド、ソラソ、ララソラ、ソファミレド♪」我が家の炊飯器の炊きあがりのメロディは、なぜかアマリリス、、、?
たしか、小学校のピアニカの練習曲だったかも。
ふたを開け、蒸気のあとにあらわれたのは、つやつや・ぴかぴか・きらきら・・・のごはん!!!
炊きたての新米には、ごはんのおともは不要です。
あまくて、もっちり、今年も新米が食べられてサイコーにしあわせです。
新米は、さめてもおいしいです。おともは不要といいましたが、1つあげるなら「しお」です。
新潟出身のわたしの母からもらった海藻のエキス入りの茶色い「藻塩」でにぎったおにぎりも美味!!!
ところで、わたしの勤務しているユニットには、ショートステイのお部屋が3床あり、短期のご利用者さまが入れ替わり多数いらっしゃいます。
「お食事はいかがでしたか?」と尋ねると、「おいしくいただきました、ごはんがおいしですね」とお言葉をいただいています。おいしくごはんがいただけていることは、ありがたいことです。おいしいお食事を提供してくださっている、スタッフのみなさま、ありがとうございます。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】高所恐怖症
    掲載日:2014/10/5
サムネイル おたきほうむ職員
金野です。
台風が接近していることもあり、外はあいにく雨模様です。

 今月、おたきほうむはバスハイクを計画しておりまして、天候に左右されないようにと、東京都庁見学を計画していました。しかし、今回の台風の特徴として「雨・風ともに強い」ということですので、となると駐車場での乗り降りが困難となってしまいます。
 車いすを使用されている方は、後部席にある昇降機で乗り降りするのですが、もちろん安全第一で対応させていただきますので、お一人様に設ける時間を換算しますと、どうしても今回のような悪天候には不向きであります。
 それ以前に、天候が悪い状況で都庁の展望台に上がっても、何か見えるのかな?という部分もあります・・・。

 おたきほうむには高所恐怖症の職員さんが何名かいます。私もその中の一人なのですが、高所恐怖症の中にもいろいろあるようです。私の場合は、ビルなどで高いところに行く分には我慢できますが、飛行機が嫌いです。逆に、3階くらいの高さから「もうダメ・・・」と感じても、飛行機は全然平気という方もおります。
 色んな考え方があるものですね。では、台風がそれることを祈って仕事に戻ります。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】頑張れ!!
    掲載日:2014/9/30
サムネイル 9月担当 男性職員の石井です。
昨日で、先輩の男性職員が退職されました。
この業界は、出入りが激しいものですが、退職しても、大概は、福祉の世界に留まり、様々な分野で頑張っている人たちが多いようです。
その方は事業を立ち上げ新しい道へと進んでいきました。
福祉の志を持って、また前進していったYさん。
いろいろとお世話になりました。
頑張ってください。
私も、負けないよう頑張っていきます。

私事でしたが、今日で私の担当は終了です。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
では、また。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ケアマネ
    掲載日:2014/9/26
サムネイル 9月担当、男性職員の石井です。
実は私、介護職員と兼務でケアマネージャーの仕事を行っております。
日頃、ご入居者様が不便に感じていること。こんなことをしていきたい。といったことをお聞きして様々な職種の方々、ご家族と話し合って支援計画を作る仕事です。
ご入居者様には、「こんな身体だから」などとあきらめることなく、出来る限り当ホームでの生活を楽しくおおらかに過ごして頂けるように頑張っていきます。
これからも、宜しくお願いいたします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】夜勤明けです。
    掲載日:2014/9/24
サムネイル こんにちは。9月担当、男性職員の石井です。
今日は、夜勤勤務についてお話します。
夜勤帯では、ご入居者様の安否確認のほかナースコール対応。転ぶ危険のある方のお部屋に設置させていただいている、離床センサーの対応、記録など。意外と時間がたつのが早いものです。
また、おたきほうむでは、その方々に応じてトイレ誘導、パット交換の時間を分けるなど、こまやかに対応させていただいております。
では、またお話したいと思います。
よろしくお願いします。
お先に失礼いたします。(^^)/

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】お彼岸
    掲載日:2014/9/22
サムネイル おはようございます。
9月担当、男性職員の石井です。
暑さ、寒さも彼岸迄。近頃は急に涼しくなってきました。
皆様、風邪などひいていませんか?
私は、ちょっと風邪気味です。だんだんと長引くようになってきている気が。。。
そう、お彼岸なのでこの間、子供と、妻とお墓参りをして実家へよってきました。楽しそうに孫と遊ぶ父親をみてほほえましく、昔の怖かった印象はそこにはない感じでした。
それから、食事をして一緒にビールを飲みながら世間話を自然にできる日がくるとは。
家も息子なんですが、そんな日を迎えることができるように頑張ろうと、ふっと思った一日でした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】秋祭り
    掲載日:2014/9/16
サムネイル 9月担当の石井です。
よろしくお願いします。
今月の14日に、おたきほうむでは、秋祭りが開催されました。
やきそば、フランクフルト、焼き鳥、鯉焼き、アイスクリームに、かき氷、ヨーヨー釣り、くじ引き。
ご入居者様の皆様には「楽しかったよ」ととても喜んでいただけました。
普段あまり食欲のないご入居者様も「あれが食べたい、これも食べたい」と目を輝かせていらっしゃいました。
天気もよくて大盛況のうちに幕をとじました。
準備委員の方々、ボランティアでお手伝いしてくださった方々、
遊びに来てくださった方々、皆さま本当にお疲れ様でした。
私も仕事を忘れて(?)楽しんでしまいました。
ありがとうございましたーーーーーーーーー

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】レクリエーションにて
    掲載日:2014/9/10
サムネイル こんにちは。9月担当の石井です。
今日は、先日のレクリエーションについてお話したいとおもいます。
とても歌好きなご入居者様がいて、その日は朝からやや不機嫌で、フロア内を行き来していらっしゃったのですが、午後のレクリエーションで歌にお誘いすると、朗々とした声で歌われて変顔まで飛び出し他のご入居者様や、職員を笑わせてくれて場がとても和みました。
ご入居者様の笑顔につつまれると疲れもどこかへいってしまいますね。

ご連絡:
おたきほうむでは、今週の日曜日(14日)午後1時半より、秋祭りを行う予定です。
ヨーヨー釣り、くじ引き、鯉焼き、豚汁、アイスクリームなどなど
多数、出店いたしますので、ご都合が合いましたらぜひお立ち寄りくださいませ。ご来園お待ちしております。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】まだまだ暑い日が続きますね
    掲載日:2014/9/5
サムネイル 初めまして、9月担当は男性職員の石井です。
早いもので、おたきほうむに入職して早5か月目になります。
日々、業務に追われながらも、ご入居者様の顔、表情をしっかりとみて、ケアにあたって行こうと心がけております。
これからも、よろしくお願いいたします。
今日は、夜勤明けです。
このあと、息子の学校公開があるので、参観にいってきます。
(^^)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】小さい秋
    掲載日:2014/8/30
サムネイル 男性職員 川口 です。
暦の上ではとっくに秋になっていますが、今週に入ってから急に気温が下がり 日の光も弱くなったように思います。

私の勤務している「おたきほうむ」は、屋上と建物の周囲に 様々な木や草花が植わっています。
屋上の庭園では今、野菜の茄子がちょいちょいと育っていますし、まだニラの花が健在です。ススキの穂が大きく伸びてきて、萩や水引の小さな花も見られます。
地上の敷地内では、まだ朝顔が元気にたくさんの花を咲かせ、桔梗の花が今 見ごろです。

私が個人的に好きな「ムラサキシキブ」の実が、涼しくなったタイミングで 紫に色を変え始めました。もう半月もすれば 目にも鮮やかな(まるでお菓子のように見える)紫に変わるでしょう。

面白いもので、先日までの酷暑の時は(はやく涼しくなってほしい)とばかり思っていましたが、涼しくなると 何か祭りの後のような もの寂しさを感じます。

今後 暑さのぶり返しもあるでしょうが、朝晩はかなり気温が下がっていくと思います。
風邪が流行っているようです。まずは職員自身が普段の生活を節制して健康な状態を保ち、いつもご利用者様が安心されるような いい笑顔で接することができるようにしていきたいものです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】光のコマ
    掲載日:2014/8/29
サムネイル 男性職員 川口 です。
中野区の小学校の2学期始業は8月28日だったようです。
私が子供の頃は、9月1日から がほとんどだったと思います。

先日のコラムで自分の小学生時代のことがいろいろ蘇ったことを書き込みました。
8月末の思い出としては、何と言っても 夏休みの宿題の追い込みです。
特に「自由研究」が苦手で、本当に苦し紛れに本の丸写しを提出したりして、子供心に 情けない気持ちを感じたことが多くありました。

そんな中、親戚の叔父さんから「プリズム」を貰ったのをきっかけに、光の屈折や虹・レンズやカメラの仕組みなどに興味を持ち、自分なりに勉強して「光独楽(ひかりごま」)を作って提出したところ、先生から非常に褒められたことをよく覚えています。

「光独楽」は簡単に出来ます。
白い厚紙にコンパスで直径5〜6センチ程度で円を書き、その線できれいに切り取ります。その丸い紙の上にきっちり3等分に線を引き(時計に譬えると0時4時8時の位置)、それぞれ3つのエリアに 赤・緑・濃い青 の色を塗ります(色はできればマジックインクなどで濃く塗ったほうが効果的)。あとは 爪楊枝を真ん中のコンパスの針痕に差し込んで 独楽の完成です。

この 赤・緑・濃い青で塗られた 派手な色合いの独楽を回すと、あら不思議! 回転している独楽の色は 真っ白に見えます。

「光の3原則」 と言って、白い太陽の光は基本的にこの3色が合わさって出来ている、ということです。
当時の私は 自分が発見したかのように、何度も失敗しながらも わくわくしながらこの独楽を作りました。
思いっきり楽しみながら作ったものが、非常に褒められた ということ。これは大切なことだな と 今も思います。

好きな事、楽しいと思うことなら大変なことでも苦労と思わず いい仕事ができるでしょうし、嫌だ嫌だと思いながらでは同じ大変さでも物凄い負担に思え いい結果は出ないでしょう。

今 自分は、楽しみながら仕事しているかな? いい仕事をしている と他人から視られるような状態かな? と 時々思い、反省しています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】おもちゃの交響曲
    掲載日:2014/8/27
サムネイル 男性相談員 川口 です。
先日街中で、ふっとある音楽が耳に入ってきました。

「おもちゃの交響曲」

多分中年以上の方だったら、ほとんどいつかどこかで聞いた曲だと思います。聞けば、「ああ あの曲。」と誰もが思う、かっこうの笛や子供用のラッパや太鼓を取り入れた曲です。
長年 作曲者が誰なのか謎で、ハイドン 又は モーツァルトのお父さんでは、と言われてきましたが、近年は全く無名の作曲家 アンゲラーが書いた楽譜が見つかり、まず間違いないだろう ということです。

私が小学生の時、毎日 給食の時間に校内放送されたのが これでした。月曜から金曜まで毎日です。おかげで、この曲を聞くとよだれが出る という習性がつきました。

この曲を久しぶりに耳にして、給食のメニューや独特の香り、あんなことがあったなあ などと懐かしい思い出が浮かんで来ました。仲の良かった友達の顔や名前、家の場所なども、けっこう覚えているものです。
音楽に限らず、香りや絵 昔のテレビ番組の再放送 などでもそうです。普段 全く忘れきっていることも 何かのきっかけでかなり鮮明な記憶が目に浮かびます。

以前この欄で書いたように、ご利用者様から 幼かった頃・学生の頃・仕事されていた頃のことなどを ふとしたきっかけで 明確にお話ししていただけることがよくあります。「音楽クラブ」の場では、懐メロを歌詞カードなど見ないでしっかり唄われる方が多くおられます。普段むっつりしているような方でも、そんな時は笑顔になっていたりします。そんな様子を見て(あ、今○○さん 何か思い出してるな)と、私のほうも笑顔になります。

いつも、という訳にいきませんが 少しでもそんな機会(特別な機会だけでなく ちょっと隣に座っておしゃべりするとか)を作って楽しんでいただきたい、と思っています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】無題
    掲載日:2014/8/23
サムネイル 男性職員 川口 です。
豪雨などにより被災された方々に対しまして、心よりお見舞いを申し上げます。
各地で大変な思いをされている時に、この欄でどのようなことを書き込めばいいのか・・・。

私の故郷は新潟市です。
幼い頃 昭和39年6月16日午後1時に発生した「新潟地震」を体験しました。
何も考えられないようなひどい揺れでした。住んでいた家はなんとか大丈夫でしたが、屋内は滅茶苦茶に散乱し、外を見るとあちこちの地面から水道水が噴水のように噴き上がり、遠く新潟の中心部の方向で真っ黒な大きな煙が立ち上がり、非常な恐怖を感じました。
誰ともなく「津波が来るぞ。高いところへ逃げろ!」という声が上がり、祖母に手を引かれて近所の「金鉢山」という小高い場所へ避難しました。
「どうも街の方は大火災になっているようだ」「信濃川の橋が全部落ちたそうだ」などの流言が聴こえてきます。携帯用ラジオでさえほとんど無い時代ですから、そういった他人の話に耳をそばだてていました。
その頃両親は共働きで留守にしており、日中は祖母と二人きりでした。子供心に親とは「もう二度と会えないのでは」と思ったのを覚えています。また、いつも穏やかでのんびりしている祖母が、その日は非常にたくましく見えました。
結局流言ほどには街の被害は大きくなかったのですが、それでも火災が発生し多くの家屋が焼け、地面は波打ちひび割れ、一番新しいできたばかりの「昭和大橋」が落るなどしました。多くの方々が被災され、大変なご苦労をされたと思います。しばらくは毎日、私も祖母とバケツを持って、給水車の長い行列に並びました。(新潟地震では鉄筋コンクリート造りの建物が傾いたり倒れる被害が出、地盤の流動化による被害 が注目を浴びました。それ以降建物の基礎に関する安全性の考え方が変わった ということです。)今年はそれからちょうど50年になります。

日本に限らず どこかで災害が起きるたび、その様子をニュースなどで見ながら心が痛むのと、自分の新潟地震の記憶が薄れてきている今、決して「対岸の火事」と思ってはいけない ということを感じます。

私は勤務している施設で「防災委員」の一人となっており、防災訓練などを立案し実行させていただいています。ともすれば訓練自体が緊張感の無いものになりやすいですが、いつか来るであろう災害に対して、真剣に向き合っていきたい と思っています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】グレート トラバース
    掲載日:2014/8/19
サムネイル 男性職員 川口です。
NHKの「グレート トラバース」という番組をご存知でしょうか。
半年間かけて 「日本百名山」 を鹿児島県屋久島から北海道まで全て登り、しかも移動は自分の足で (その他 海峡はカヌーを漕いで渡り) 一筆書きのルートで踏破しよう、というものです。総距離は7,800キロメートル。現在は福島県まで進んでいます。

チャレンジしているのは一人のプロアドベンチャーレーサー。海外の同様なレースで優秀な成績を出している31歳男性です。
画面のほとんどは早足で、時には小走りで斜面を登って行く彼の姿です。

テレビ番組ですから当然スタッフが付き添い、様々なサポートを行っているのでしょうが、基本的に独力で移動するのです。こんなバカげたことをやってのけよう、というのがスゴイ、と感じます。「痛い」「疲れた」などとつぶやきながら、それでもふっと子供のような笑顔が出る、そこがまたスゴイ。プロですから、普段からの体力づくりも万端で様々なテクニックを身に付け、適切な器材を使い分けることができる、ということもあるでしょうし、それ以上に《チャレンジしたい!》《自分の身体で世界の広さを感じたい》というような強い意志を持っているからできることでしょう。(あと、こういうことが大好きなんでしょうね)
近年 「○○街道てくてく旅」とか自転車で全国を周る「ふれあい心旅」のような、身体を使って旅をする番組が人気を集めているようです。
便利なものを利用しまくって楽をしているはずなのに、1日の終わりについ「疲れた」と口癖のように出してしまう私ですが、こんな番組を見て《明日も頑張ろ》と思う今日この頃です。
(この秋は久々に山登りでもしようかな・・・)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】平和の鐘
    掲載日:2014/8/16
サムネイル 男性職員 川口です。
昨日(15日 終戦の日)、JR市川駅に行く用事がありホームから改札に降りたところ、いきなり「カーン」とよく響く音がし、少々驚きました。
見ると「平和の鐘」と銘打って構内に鐘が設置してあり、十人位の方々が並んで順に鳴らしながら手を合わせておられました。
1分間程度でしょうか、長い間目を閉じながら手を合わせている20歳代くらいの方の真剣な表情が印象に残りました。
世の中が平和であるために、自分に何ができるのか・・・。
活動団体に寄付するとか、実際に紛争のある場所に行って何かの手伝いをする、なんてことは私にはできそうにありません。
せめて、きちんと考えてきちんと投票に行くくらいかな。
「平和の鐘」を鳴らして真剣に祈る、ということも平和のための立派なアクションだと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】都塚古墳
    掲載日:2014/8/14
サムネイル 男性職員 川口 です。
奈良県明日香村の「都塚古墳」について、昨日からニュースや新聞で取り上げられ注目を集めています。
私は以前、数年間のみ関西に住んでおりまして、歴史好きもあって、明日香村は頻繁に訪れていました。
「都塚古墳」は小規模で、観光ルートから少し外れていますので、ほとんど目立たない存在でした。
この古墳から少し坂を上がると非常に見晴らしが良いので、私はよくここに通い、そのたびにこの古墳を横目に見て通り過ぎていました。正直、この古墳の前に立って、しみじみ往時を偲ぶ、などと考えるような雰囲気の無い、地味な土の盛り上がりでした。
それが、日本に他に例の無い構造だとか、作られた時期や石舞台古墳との近さから、蘇我氏との関係が濃厚、ということが分かった、との報道です。
いつも身近に居て、全く目立たず気にも留めなかった人が、実はすごい人だった、などという事に似ています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】故郷
    掲載日:2014/8/9
サムネイル 8月の担当は、男性職員 川口です。よろしくお願い致します。
今日からお盆に向けて、帰省ラッシュが始まったようです。
どうしてもこの時期は、故郷のことを思ってしまいます。
私は新潟市の出身です。新幹線で関越トンネルを抜け、長岡の辺りまで来ると左手に 弥彦山と角田山が並んだ姿で見えてきます。子供のころから見慣れた山を見ると、(ああ帰って来たなあ。久しぶりだな。)などと つくづく思います。季節によっては、(あの辺りではもうカタクリが咲いているかな)と思ったりします。
田舎にしろ都会にしろ、故郷は誰にとっても懐かしいものでしょう。
ご利用者様とお話しするときに、私はよく 生まれ故郷や幼かった頃のことを伺います。多くの方は、いつもより饒舌になって、鮮明な記憶をいろいろ教えて下さいます。
(今度新潟に帰ってお袋に会ったら、子供の頃のことを聞いてみようかな)と思ったりしています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】7月29日
    掲載日:2014/7/29
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆さまお気軽にご覧ください。
皆さんこんにちは。
早いものでもう今月も終了ですね。

最近は毎日がほんとに充実していて人生楽しいなって思います(笑)
なぜ充実しているかは1階職員の若い2人と良く遊んでいるからです★いつ仲良くなったかは不明です(笑)
ちなみに明日もご飯一緒に行ってきます(笑)

それでは最後になりましたが、1か月という短い間でしたがお付き合いしてくださり本当にありがとうございました★

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】私の家のペットたち★
    掲載日:2014/7/24
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆様お気軽にご覧ください。
今回は私の家のペットたちについて話したいと思います。

私の家には犬のメイちゃんと猫のちびがいます。
メイちゃんは里親で1歳の頃譲り受け、ちびは近所で拾いました。2匹とも最初から仲良しでいつもくっついて寝ています。
そんな2匹を見て微笑ましいなと思うことは暇さえあれば家の中をお互い追いかけっこをしたり、お互いけずくろいをしたりします★

また2匹と一緒にいて好きなことは、猫のちびは家猫なので外に出さない分リードをつけて散歩をします(笑)
ゆっくり歩いたり時には虫を見つけ走り出す姿がかわいくて仕方ないです★
ちなみに私は猫派です★皆さんはどっち派ですか?
それではまた★

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】夏の暑さについて
    掲載日:2014/7/20
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆様お気軽にご覧ください。
今回は夏の暑さについて話したいと思います。

今年は5月ごろからすごく暑い日が続いたり変な気候が続いたりで体調を崩される方も多かったのではないでしょうか?
また7月の前半では急に寒くなったりと服装の面でもなにかと大変だった気がします。

ですがもうそろそろ梅雨も明け夏本番がやってきますね★
皆さんは毎年どのように夏を乗り切ってますか?
わたしは毎年乗り切るためにしていることは、カレーライスを食べることです★
カレーに含まれるスパイスには、食欲増進・消化促進の効果があり、夏バテ防止に最適だそうです★
なので皆さんも一緒にカレーライスを食べましょう(笑)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】もうすぐ世間は夏休み
    掲載日:2014/7/16
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆様お気軽にご覧ください。
今回は夏休みについて話したいと思います。

社会人になると夏休みなんてのは中々取れなくなってしまいますが、私は中学高校と部活動でほとんど毎日活動をしていたので夏休みでの淡い青春がありません(笑)
ですが、社会人になって少ない時間を有意義に使いたいとここ最近思うようになり、今年の夏は沢山お出かけしたいと思ってます*

わたしは、ディズニーランド・プール・海・BBQ・八景島シーパラダイスなど盛りだくさんです(笑)

皆さんはどんな夏休みをお過ごしになりますか?*
それではこのへんで*

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】介護をしようと思ったきっかけ
    掲載日:2014/7/12
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆様お気軽にご覧ください。
今日は私が介護をしようと思ったきっかけについて話そうと思います。
私は小さい頃からおばあちゃん子で、いつでも後ろをくっついて歩いてました。ある時おばあちゃんがデイサービスを利用することになり、友達と一緒にボランティアへ行くことになりました。
そこでお話をしたり歌を一緒に歌ったりしました。最後の挨拶をするときにみんなに『ありがとう』と笑顔で言われた瞬間、あっ人の役に立つ仕事っていいなと思うようになり、介護に携わる仕事を将来したいなと同時に思うようになりました。
そして現在もこうして介護をしていて、利用者様が笑顔で過ごしていただけるよう日々頑張っています。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】★お世話になっている先輩★
    掲載日:2014/7/8
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆さまお気軽にご覧ください。
皆さんこんにちは。

今回は私がよくお世話になっているおたきほうむ職員秋山さんのお話をしたいと思います。

秋山さんはやよいほうむで私が実習生の頃に実習担当者ではなかったのにもかかわらずよく声をかけてくれるなというのが最初の印象でした。それから日を増すごとに沢山の指導やアドバイスをしていただき、介護の楽しさや素晴らしさを教えていただきました。
その親身になってくださる姿勢は今のおたきほうむでも変わらず、優しく接してくれます★

そんな秋山さんとはこれからも仲良くしていけたらいいと思う今日この頃です(笑)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】★自己紹介★
    掲載日:2014/7/4
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆さまお気軽にご覧ください。
皆さん、こんにちは。
簡単ではありますが、今回私の自己紹介をさせてください★

生まれは沖縄(3か月という短い間しかいなかったですが)、その後東京へきて今の杉並区に、家族5人と犬・猫と共に仲良く住んでいます。

趣味は買い物、ドライブ、スノボー等とにかく外に出歩くこと(笑)

特技はソフトテニス(9年目)、走ること、バッティング等スポーツ全般です★
最近思うこと、旅行に行きたい(笑)

色々と書かせていただきましたが、私自身少し人見知りする部分もありますので、施設で私を見かけた際は声をかけてもらえたら嬉しいです(^^)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】はじめまして
    掲載日:2014/7/1
サムネイル 7月担当はおたきほうむ女性職員の大城です。
皆さまお気軽にご覧ください。
今回7月を担当させていただくことになりました、2階職員の大城と申します。
私は去年の4月からおたきほうむの職員として働いており、介護の仕事は正式についたのも4月からとなります。

次回より自己紹介を含めた内容や日々感じたこと、思ったことを書いていきたいと思います。
1か月という短い間ですが良かったらお付き合いください。
よろしくお願いします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】酢豚のソフト食の紹介
    掲載日:2014/6/30
サムネイル おたきほうむの管理栄養士の大條です。
よろしくお願いします。
酢豚のソフト食を作りました。見た目になかなかいい感じにできたのでご紹介します。
それぞれ素材のムースを組み合わせ、たれは普通食と同じ
味付けにしました。
たれをからませるだけなので、野菜は肉のムースに味が浸み込まないところがこれからの課題かと思います。
ご利用者様に誤嚥なく安全に、食べやすく、おいしく、見た目もよく召し上がっていただけるよう日々努力していきたいと思います。
一ヶ月お付き合いありがとうございました。

普通食
豚角切り肉・ピーマン・しいたけ・玉葱・人参
ソフト食
鶏肉ムース・黄ピーマンムース・しいたけムース・
玉葱ムース・人参ムース
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】セミナーに参加して
    掲載日:2014/6/27
サムネイル おたきほうむの管理栄養士の大條です。
よろしくお願いします。
某食品会社が開催している「腸元気・腸快調セミナー(下剤に頼らない排便コントロール)」というタイトルのセミナーに出てきました。

高齢者ではたいていの方が便秘に悩まされています。
原因は加齢による腸内菌叢の変化、運動不足、水分摂取の不足、食事量の減少、直腸や肛門の反射神経の低下、薬による影響などです。
そのため下剤を使用して排便を促しますが、下剤使用による大量の下痢は介護者の業務負担(頻繁な寝具、寝衣、下着交換)、または利用者様の血圧低下や、スキントラブル、QOLの低下を引き起こすこともあります。

そこで本日のセミナーはある食品を摂取することによって、良い腸内細菌であるビフィズス菌を増やして腸内環境を良くし良い便を促そうということでした。

2つの特別養護老人ホームの事例報告があり、一つの施設は1ヶ月摂取して個人差はありますが全体的に排便回数が減少し、まとまって便が出、水様便、軟便から形状便が排泄されるようになった。下剤の量は減少していないとの結果でした。
もう一方の施設は2ケ月摂取して、逆に排便回数増加、便は普通便が増え、下剤の使用量が減少したという結果でした。

まったく同じ結果ではありませんが便の形状が両方とも良くなっている結果をみると摂取して良い結果になったということだと思います。

おたきほうむでも今後排便について介護者にとっても利用者様にとっても良い方向になるよう他職種と相談していきたいと思いました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 123| 4| 5678910111213141516
ページトップへ 
 
お問い合わせ・資料請求 東京総合病院 中野江古田病院 Copyright @S社会福祉法人ケアネット  .All Right Reserved. サイトマップ プライバシーポリシー
  やよいほうむ特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむショートステイやよいほうむ
ふじみ苑デイサービスセンターふじみ苑弥生居宅介護支援事業所
おたきほうむ特別養護老人ホームおたきほうむ東中野居宅介護支援事業所
倶楽部千代田會舘小規模多機能ホーム倶楽部千代田會舘中野区本町地域包括支援センター
HOME法人案内アクセス事業案内採用情報よくある質問アクティビティお便りフォトアルバムお知らせリンク
介護士の一日包括支援センターブログプライバシーポリシーサイトマップお問合せ求人エントリー