社会福祉法人ケアネット, やよいほうむ特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑 お問合せ
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより 採用情報
弥生居宅介護支援事業所中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ サイトマップ
やよいほうむトップページへ やよいほうむ サイトマップ
お問い合わせ
トップページへ 法人案内 事業案内 小規模多機能ホーム 採用情報 人材育成プログラム研修システム成功事例 リンク集 イベントアルバム 介護士の一日 包括支援センターブログ プライバシーポリシー
法人案内
理念理念
ごあいさつごあいさつ
法人概要法人概要
事業所案内事業所案内
決算報告書決算報告書
アクセスマップ
事業案内
特別養護老人ホーム やよいほうむ特別養護老人ホーム やよいほうむ
ショートステイ やよいほうむショートステイ やよいほうむ
デイサービスセンター やよいほうむデイサービスセンター やよいほうむ
デイサービスセンター ふじみ苑デイサービスセンター ふじみ苑
弥生居宅介護支援事業所弥生居宅介護支援事業所
中野区本町地域包括支援センター中野区本町地域包括支援センター
特別養護老人ホーム おたきほうむ特別養護老人ホーム おたきほうむ
東中野居宅介護支援事業所東中野居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム
小規模多機能ホーム お知らせ小規模多機能ホーム お知らせ
倶楽部千代田會館のご案内倶楽部千代田會館のご案内
千代田だより千代田だより
ふじみ便り
やよいだより
採用情報
人材育成プログラム研修システム成功事例
リンク集
イベントアルバム
介護士の一日
包括支援センターブログ
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
施設案内地図へ
 
東京総合病院
 
中野江古田病院
 
ホーム>介護士の一日
介護士の一日
【介護士の一日】わからなくなる
    掲載日:2015/7/6
サムネイル 秋山です。7月担当です。お願いします。
たまに名前を間違えられます。(-_-;)
私は秋山ですが、「あきもと」さんと言われます。もしかしたら、あきもとさんも秋山さんと言われているかもしれませんね。

これは間違えてしまう方の気持ちがすごくよく分かります。
私も、「こわら」か「こあら」かわからなくなりますし。

また、豆腐や風呂に丁寧に「お」をつけると、お豆腐やお風呂になります。ただし、おおかみに「お」をつけると「おおおかみ」になってしまいます。おたきほうむだって、「おおたきほうむ」と別物になります。
頭痛が痛い・腰痛が痛いみたいなものです。

もっと言ってしまえば、ギョウザとワンタンの違いもわからんし、小松菜とほうれんそうに至ってはもっとわかりません。

この言葉の矛盾、なかなか解決できまい。
世知辛い世の中だ。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】大航海時代
    掲載日:2015/7/5
サムネイル 7月担当秋山です。よろしくお願い致します。
昔の話です。
黒胡椒はかつて大航海時代、金と取引されるほど貴重な物だったとのことです。
過去に行けたらどんなにいいかと思います。胡椒を大量買いして、売りさばけばおおもうけですね。 

ただ、海賊とよばれる方にはルフィ―君みたいにいい海賊もいれば、マーシャルDティーチ(黒ひげ)やクロコダイルみたいに悪い海賊もいます。私は戦えないので、戦に負けて胡椒を奪われておしまいですね。

自分の乗っていた船も壊されてしまうでしょう(故障こしょうとかけてます)。言葉も日本語しか喋れないから交渉(コショウとかけてます)できませんね。
前回の予告で後悔した話を、大航海時代とかけたのはお分かりの通りです。ギャグも冴えませんね・・・

さて、今回胡椒の話をしたのは、今私が胡椒にハマっているからです。
ご飯に胡椒をかけて食べるのが好きなんです。
アイライクコショー。ビコーズ、コショウイズベリーベーリースパイシー!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】つちのこ3
    掲載日:2015/7/4
サムネイル 7月担当、秋山です。仲良くしてください。
タイトルはフェイク。
そう毎回つちのこや金の話ばかりはしませんよ。

今日は仕事の話。事務所での仕事はパソコンをすることが多いです。今日は溜まった書類を整備します。

私はパソコンが苦手です。こんなにパソコン使うのであれば、学生時代にもっといろいろと学んでおけばよかったと後悔しています。

次回のブログは後悔についての話をしますね・・・

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】つちのこ2
    掲載日:2015/7/3
サムネイル 秋山です。よろしくお願いします。
つちのこはまだ見つかっていません。
つちのこを見つけたら、すぐに報告せず、増やしていったら儲かりそうですね。2億・3億とすごいことになりそうです。

ただ、彼らも生きていますから、お金に換算するのもいいのか迷いますね。

私はつちのこがすきなのか、金がすきなのか。よくわからなくなってきます。
競馬をやる人って、馬がすきなのか、金がすきなのか。どっちなんだろう?
お金だけが好きならば競馬でなくてもいいですし。でも馬がすきなら動物園にいけばいいだけだし。

あぁ、結論が出ない。
結論が出ない話は私は嫌いだ。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】つちのこ
    掲載日:2015/7/2
サムネイル 秋山です。よろしくお願いします!
なでしこジャパン、見事勝利しましたね。
嬉しく思います(^^)

さて今日の私のブログはつちのこについてです。
世の中につちのこはいると思いますか?
一体1億円ともいわれているとかいわれていないとかで。
夢が膨らむので、本当にいるといいなって思います。

出勤時はつちのこを探しながら歩いています。
おそらくある程度の所って、もういろいろな方がすでに探されていると思うんですよ。いないところを、何回探してもいないものはいません。何人で見ても一緒です。意外と身近にいるかもしれませんよ。灯台もと暗しということわざもありますから。

いま通勤時間ではつちのこを探している為、下向いて歩くことが多いです。転んだり遅刻したりしないように気をつけます!
見つけたらご報告しますね。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】一か月間よろしくお願い致します。
    掲載日:2015/7/1
サムネイル 7月担当・おたきほうむ・秋山秀夫です。
こんにちは、秋山と申します。
今月のブログを担当させていただきますので、よろしくお願い致します。

今日はあいにくの雨ですね。出勤するときに雨が降っていると大変です。
おたきほうむの正面玄関には、かわいらしいききょうの花が咲いています。花のかわいらしさに触れると、雨の嫌な気持ちがふっとびます!

皆さんもぜひご覧くださいね(*^。^*)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】6月担当・おたきほうむ・前島祐子です。
    掲載日:2015/6/30
サムネイル 認知症の認知度。
私の父は83歳まで現役で働き、ある日自らに疑問を感じて引退した。山が好きで60代の頃も仕事終わりの週末から母と登山に出掛けたり、じっとしていることなく動き回るアクティヴな人だったので、引退後もさぞかし楽しく暮らすものと思っていた。
所が引退後1年で前頭葉にダメージがあることが分かり、徐々に様子が変わっていった。5年前、私たち家族には認知症の知識が皆無だった。特に母などはいくら説明しても病気と認識出来ず、まだ何とか出来る!と困惑している父に色々と厳しく接していた。

結局父は診断を受けてから1年余り後に他の病気で亡くなったが、あの頃の私たちにもっと認知症の知識があればきっと違った対応が出来たのに・・と随分後悔したものだ。

最近ではメディアにも頻繁に取り上げられてはいるけれど、福祉業界で働いてでもいない限り、そして身近にそういった事が起きていなければ、一般の人達にはまだまだ浸透していないのが現状だ。

父も変わっていく自分にどんなにか不安だったことだろう。
もっともっと優しく接するべきだったし、出来たはずなのに。
何十年も娘として面倒をかけてきたのに私は何もしてあげていないままサヨナラとなってしまった。

母は今年85歳になる。
シャキシャキ歩くし走りもする。気も強い。お酒も好きだ。
昨年より趣味で野菜を作り出した。
楽しい時間を共有したい。

さて皆様、ひと月お付き合い下さいましてありがとうございました。何となく遊んでばかりいる印象が残ってしまいましたでしょうか。

ふふ、今週末もヤマハホールでの大好きな沖仁さんのフラメンコギターのライヴに行きます。
そして翌日からは気分を入れ替えて仕事に集中しますね〜。

Fin                 yuko maejima

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】6月担当・おたきほうむ・前島祐子です。
    掲載日:2015/6/28
サムネイル 世界遺産へのご招待。
特に歴史が好きな訳ではないのですが、強いて言えば考古学が好きなのかもしれません。とにかく世界遺産が大好き。どこも魅力的で捨てがたいのですが、昔から追っかけているのがイタリアのベスヴィオ火山の噴火で一夜にして文化的な都市が30メートルの地下に沈んだポンペイ遺跡です。日本ではその頃・・弥生時代ですよ〜。感慨深くないですか?溜息が出てしまいます。お風呂の追い炊き機能もあればインフラも充実しており水洗トイレだってあった訳です。その頃日本では石器で象を追っていたの?

国内でポンペイ絡みのイベントがあると今でも必ず行きます。
そしていつものパターンで心も体もすっかりその街並みに溶け込んでいきます。

○分でここに集合してくださいね〜という添乗員の言葉にはどうしても従えなく、ですから団体旅行はNG.絶対参加しません。韓国の水原(スウォン)なども3時間かけて城壁の回りを歩きました。途中現地の小さな村などにも立ち寄り他の人には味わえない体験をしました。
また、長年の念願であったスペインのトレド。城壁の上まで徒歩でつら抜き、同行した友人は体調を崩しました。(ハハッひどい)

定年後の夢はヨーロッパの町々に年単位でStayすること。
行きたい場所への夢はつのるばかりです。
世界遺産ではないけれど、パリ郊外のモネの庭もリストの一つです。

今、クロアチアが熱い!!
まずはネット検索してみて下さい。そして素晴らしさを共有しましょう。

色々な経験を通して話題豊富な、そして引出しの多い人間を目指します。
             FIN

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】今夜は宿直・お酒の話でも。
    掲載日:2015/6/23
サムネイル 6月担当・おたきほうむ・前島 祐子です。
必然的に大好きなWINEはお預けとなります。
宿直があるお陰で週に一度の休肝日をキープ出来ているのですね。
有難い事です。

昔、中学生だった私の部屋にはすでにWINEラックがあり、WINEが赤と白横たわっていました。

ちょっとおませだった私は自分の部屋をおしゃれに大人っぽく演出したかったんですね。。で、親に頼んで近所のスーパーで集めたシールをワインラックと交換してもらったんです。

ま、そこに本物のWINEを買った父も父でしたが。
ともかく そ・れ・は高校を卒業するころにはなぜかラックだけに
なっていました。どこへいったのでしょうね、想像通りです。

私とアルコールの出会いは小学校1年生。今もありますが、赤玉ポートワインというあま〜いお酒がありまして、お正月には私も飲ませてもらっていました。母が毎年作る梅酒も当然の様に飲んでいたわけです。どんな親?と思われますが、真面目で固い親でした。

そんな訳でお酒と私の付き合いには長い歴史がありますが、5年前にただの呑兵衛と呼ばれたくない一心でWINE教室に。
各国の歴史や地理も同時に勉強したので、本当に楽しかったですよ。特にフランスの小さな村々の場所や名前、天候、そしてどんなWINEが作られているのか等々。夜な夜な半端なく勉強しました。ですからその頃は勉強終わりの1杯だけがご褒美でした。
最近は新世界の南アフリカやニュージーランドが安くて旨いと評判ですが、やはりフランスものには譲れない王者の貫録があるような気がします。

世界的にコルクが不足している事もあり、またコルクより良い保存状態が保てるスクリューキャップがどんどん増えていますが、何だか味気ない。ワインオープナーでキュッキュと開けるあの時間がわくわくするんです。

図書館と一緒で、WINE売り場は宝箱。見ているだけで幸せになります。
ここ1年は自然派のWINEに凝っていて、これがまた優れものなんです。どんなに飲んでも二日酔いしないんですよ。

でもこの季節だとやはりキリっと冷えたシャブリがお勧めです。
白身魚のカルパッチョなどと頂くともう最高です。

さ、明日も頑張って仕事して早く帰ろう。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】6月担当・おたきほうむ・前島祐子です。
    掲載日:2015/6/18
サムネイル 読書の薦め
小学生3年頃までの私は体が弱く、体育はいつも見学でした。
そんな訳で必然的に家の中で遊ぶ事が多くなり、家じゅうに溢れていた大量の本を次々と読みふける様になりました。

恍惚の人という有吉佐和子さんの本が大きく話題になったのもそんな頃でした。両親が読み終わった後の書棚から取り出し、夜な夜なベッドの中で夢中で読み進めました。テーマは認知症。今思えばなんと時代を先取りした本だったことか。当時の私には非常にショッキングだったことを覚えています。

かと思えばNHKの朝ドラにもなった村岡花子さんが訳していた、赤毛のアンシリーズ・・。
全部で20巻位もあったでしょうか、今の様に動画などはなく、唯一あるのは本の中に時折出てくる挿絵。それを唯一の手がかりにしながら文を読み進め、自分の想像を膨らませていきます。
そしていつの間にか自分なりのその本の映像が出来上がるのです。

登場人物の顔かたちや風景、その場の雰囲気まで全て自分の頭の中で作り上げたオリジナル。
楽しい遊びでした。

本には気持ちを落ち着けてくれる不思議な魔力があると思っています。人間不信になり落ち込んだ時などは浮上出来るまで本の中に逃げ出す事もあります。就寝前のわずかな時間にも必ず何か文字を追います。文字中毒というのでしょうか。
読むものがないときは広告を読んだ事もありましたっけ。

図書館・・といってもここ10年位はハイテク図書館が出現しています。何かね〜と思ってしまう事もありますが、テーブルに本を乗せただけで貸出終了です。どんな置き方をしても読み取ってくれます。早くて便利ですが、誰と会話するでもなく、味気ないな。
まっいいか。現代は忙しい時代だ。

図書館のあの独特の香りが好きです。
古びた紙のにおい?

あ、また脱線してしまいましたが我が地元の図書館は地ビールまで飲めるんですよ。驚いちゃいますでしょ?

気分が落ち着かない時には、騙されたと思って是非本と向き合ってみて下さいね。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 123456| 7| 891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677
 
ページトップへ 
特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑弥生居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ
HOME法人案内事業案内採用情報人材育成リンク集アルバム介護士の一日包括支援センターブログ
プライバシーポリシーサイトマップお問合せ