社会福祉法人ケアネット,中野区,特別養護老人ホーム,デイサービスセンター,ショートステイ,小規模多機能ホーム,弥生居宅介護支援事業所,中野区本町地域包括支援センター  
社会福祉法人ケアネットトップページへ やよいほうむ お問い合わせ 求人エントリー
トップページへ 法人案内 アクセス 事業案内 採用情報 よくある質問 アクティビティ お便り フォトアルバム お知らせ リンク
ホーム>介護士の一日
 
介護士の一日
     
【介護士の1日】おたきほうむのこだわり
    掲載日:2013/12/8
サムネイル こんにちわ。
おたきほうむの中村です。
今日はおたきほうむの良いところ、こだわっているところを紹介します。
今月のブログでいくつかご紹介できればと思っております。

おたきほうむ開設前、約3年間開設準備に携わってきました。その中で、色々と「こんな施設にしたい!」という提案をさせてもらいました。(法人にはそんなわがままを聞いていただいて本当にありがたいと思っています。)

今回のこだわりは「食事」です。
食事は入居するみなさんにとって楽しみのひとつなのは間違いありません。(おたきほうむの場合は職員も注文すると同じものが食べれますので職員の楽しみでもあります。)
おいしいこはもちろん大切で、手前味噌ですが、おたきほうむのご飯は本当においしいと感じます。
おいしい以外にもこだわってます。それは「器」です。
おたきほうむでは割れるお皿を使用しています。お皿は割れて当たり前だと思っています。ですが、高齢者施設では「入居者の方が割ってしまう」「入居者の方がけがをしないように」という理由ででしょうか、あまり瀬戸物等の割れるお皿を使っているところは少ないです。
(ちなみにオープンして約9か月ですが、お皿が割れてけがをしたということは聞いたことがありません。)
また、お皿がのっているお盆は漆塗りです。見た目でもおいしさを感じてもらいたいと思っています。昔、介護職員だったころ、いつもはご自分で召し上がらない方が、行事食のような豪華なメニューの日にはご自分で食べている方を何度となく見てきました。
そんなこだわりや工夫がいくつかあります。少しずつみなさんにご紹介できればうれしいです。
ちなみに漆塗りお盆を頼んだ大手食器メーカーさんに、「おぼんを漆塗りにしている施設ってどのくらいあるんですか?」と聞いたところ、その人のしっている限り、日本で3カ所だそうです。

今日のお勧め本:小さいことにくよくよするな!
以前テレビで観たのですが、外国に住んでいる日本人の若者が、東北大震災で親族をなくしたときに、これを読んで元気になった、立ち直ったという話を聞きました。どんな本なのだろうと思い、さっそくkindleで購入して読みました。
実際に読んでみて気持ちが楽になった気がしました。
私は楽観的ではない性格と自負しているのですが、そのような方にはお勧めの1冊です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士】お休みの日の一日
    掲載日:2013/12/7
サムネイル 休日の1日を書いてみました。
おたきほうむの中村です。
毎日ブログを更新しようと思っていたのですが、なかなか難しいですね。早くも挫折してしまいました。
当初は「ツイッターのように更新する!!」と豪語していたのですが・・・・・・・・。


今日は休日でした。
休日の日はグダグタと過ごしてしまう日が多いです。(ついつい休日の前の日は飲んでしまいます。)

朝8:30位に起きて布団を1回も出ずにDVDの電源を入れます。(1週間にDVD6〜7本くらい観てます。)
10:30ころ、だらだらとしている自分を反省して、お風呂に入って、1歳の息子と公園へ
子供は本当にかわいいし、面白いですね。滑り台でもブランコでも目をキラキラさせてます。
ほほえましく見守っていたら、息子が公園のはじにある林にすたすたと突っ込み、木の枝でひっかき傷を作ってギャーっと泣き始めてしまったので肩車をしながら自宅へ戻りました。

午後は奥さんと子供2人は用事があるとの事で、私がお風呂洗いと夕飯の買い物をささっと済ませ、再び布団にもぐりDVD鑑賞へ。
娘が出かける前に「今日はトイザラスに行きたいから昼寝しないで待ってて」と難しいお願いをされていましたが、16:30頃、約束を果たせずグーグー・・・・・(昔は昼寝なんてしなかったのですが)。
そしたら17:00過ぎに娘達が帰ってきて、ベッドの上でぴょんぴょん・バンバン跳ね、布団をはがされ、トイザラスに連れていかされました。電子ピアノ?(オルガン?音楽は全くと言ってよいほどよくわからないのですが)を買って帰りました。

夕飯を食べたあと、自分のなかでは「(今日はまぁまぁ家庭サービス頑張ったな)」と思い、満足して部屋でまたDVDを見始めたところ、元気があふれている娘と息子が階段を下りてきて「遊んでー」との事。うーんしょうがない、休みの日しか遊べないし、もうひと踏ん張りするか!と決心して最近我が家でのブーム「一人ワッショイ(私が子供を一人で胴上げするだけ)」をしました。

やはり子供がいると面白いですが大変です。世のおかあさん達はもっと大変だよなーうんうん、と思いながらチューハイを飲み始め、DVDをまた見始めました。
子供が親にかまってほしいと思うのは今だけだと思うので飽きられるまで頑張ろうと思います。

今日のお勧めDVD:one tree hill
アメリカドラマです。たしかシーズン9まで出て完結したと思います。ツタヤでは現在シーズン5までしか出ていません。
ざっくりというとアメリカの若者達のお話です。これをお勧めして「つまらなかった」と言われた記憶がありません。興味のあった方はシーズン1だけでも見てみたらいかがでしょうか?

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の1日】1日のスケジュール
    掲載日:2013/12/5
サムネイル 介護士の1日という事で、1日の流れを朝から追ってみました。
今日は「何を書かせてもらおうかな」と思った時、タイトルが「介護士の1日」なので、朝から1日の動きを書いてみようと思いました。
これをお読みになる方の中に「施設長って何をやっているんだろう?」と思われる方もいるでしょうし、せっかくの機会と思い、まとめてみました。「なるほど、中村はこんな風に1日を過ごしているんだとご理解いただければ嬉しいです。

【12月5日】
6:20起床後入浴
7:10自宅を出る。電車に乗っている間アイパッドで日経新聞を流し読み
7:45会社到着。メールをチェックしながらデスクで食事。(今日は8件の新着メッセージ)
8:10一服。
8:30屋上庭園で水巻き。
8:50デスク上の書類に目を通しながら捺印。
9:15各階へラウンド。「この方は足元がおぼつかないから移動式手すりを置いたほうがいいかな」「加湿器の水は補充されているかな」「手作りのカレンダーが今月までの分しか用意していない。作ってしまおうかな」「いつも食堂にいる入居者の方がいらっしゃらない。居室まで顔を出してみようかな」「どこのお部屋もちゃんときれいにしてくれている。みんなさすがだな。」「お茶をお出ししたほうが良いかな?声をかけてみよう。」等とぐるぐる周ってきました。(今日はゆっくり周れて良かったです。)
10:15事務所に戻る。この後の会議の準備。
10:45相談室にてショートステイ会議
13:00ショートステイ会議終了
13:15昼食及び休憩
13:40業者さんが年末の挨拶に来てくれてお話をする。
14:30〜15:10リーダー会議(途中まで出席)。
15:10〜15:15給食委員会のアンケートを記入。
15:15〜15:30メールチェック
15:30第3者評価の調査書を記載
17:00接遇委員さんより、委員会報告書の内容について確認の依頼があり、報告書を見せてもらう。
17:45相談員ミーティングに出席
19:10 一服
19:30宿直なので1階から3階まで1周して、変わりがないか確認
20:00相談員ミーティングの記録(の一部)を作成
20:20メールチェック
20:40夜食を食べる。
21:00戸締り(施設前のイルミネーションを消す)
21:10事務日誌を記入。
21:20今日は宿直なのでお風呂に入ってもう一回1階から3階まで1周して、変わりがないか確認
22:00宿直室へ〜〜
今日は打ち合わせが多かったです。
大まかに?こんな感じで過ごしました。途中から大雑把になってしまいました、すいません。

ブログの内容が毎回こんな感じでは面白くないと思うので、違う内容も考えていきます。今日は「施設長の一日」でした。

今日のお勧め映画:のぼうの城
先週久しぶりに邦画を見ました。以前から見たかった映画の一本なのですが、「のぼう」と呼ばれる城主の話で、少し抜けていて周りから軽く見られているところと、それでいて多くの方に好かれ、難しい決断をした際にみんなが最期まで一緒についてきてくれる役を野村萬斎さんが絶妙に演じているように感じました。(内容については大雑把に記載させてもらいました。)笑えるところと感動するところ、両方あったように思えます。お時間のある時にいかがでしょうか?

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の1日】介護士の1日?
    掲載日:2013/12/4
サムネイル 初めまして。
おたきほうむで施設長をしております中村と申します。
今月は私がブログを担当させていただきます。
初めまして。
おたきほうむで施設長をしております中村です。
普段は介護職員のみなさんが順番でこのブログを担当しておりますが、今月は私が担当させていただきます。

みなさんが楽しんでもらえるような内容になるか・・・・・
頑張ります。

まずは初回なので自己紹介をさせていただきます。
年齢は38歳、東京都中野区出身で、9年前に結婚し、現在は練馬区在住です。
家族構成は妻と子供2人、義理の母とで5人暮らし。
子供は小さいのでにぎやかな家になってます。
趣味と胸を張れるものはありませんが、休みの日や仕事から帰ってきた後、DVDを見ることが日課になっています。大概は映画かアメリカドラマを見ています。せっかくなので個人的におすすめな映画やドラマ、本等を時々ご紹介させていただければと思います。
今は「どんなことを書こうかな」と考えています。仕事の1日の流れ等も書いてみようかなと思っています。
どうぞ1か月よろしくお願いします。

今日のお勧め本:永遠の0
これは戦争中のお話です。以前テレビで「すごく泣けて感動する。」と言っていたのでなんとなく読んでみましたが、相当泣けます。小説だけでなくマンガにもなっておりますので、ご興味のある方はぜひご一読してみてください。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】最後
    掲載日:2013/11/29
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。
 今月のブログ更新もこれで最後。みなさまお付き合いありがとうございました!

 内容はほぼ食と睡眠だったような・・・
 少しはお楽しみいただけたでしょうか?

 初めは何を書けばよいか手探りでしたが、なんとか月末まで辿り着くことが出来ました。
 来月はどの職員さんが更新するのでしょうか。楽しみですね!
 

 いよいよ今年も残り一か月。
 クリスマスや大晦日などイベントが目白押しですね。
 きっと面白いブログになることでしょう。

 それでは、またいつか・・・
 ありがとうございました!

 渡邉

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】
    掲載日:2013/11/26
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。
 最低気温も一桁になり、朝は布団から抜け出すのが一層億劫になりますよね。

 わたしは寝るのが食事と同じくらい大好きなので睡眠はとても大事にしています。
 しかし、眠りが浅いのかよく夢を見るのですが、それがまたおかしな内容ばかりなのです・・・

 最近では、わたしが一目惚れしたラクダを実家で飼い始めたり、有名キャラクターと結婚してみたり。
 現実世界では絶対に起こらないものばかり。夢の中で不思議な体験ばかりしています。
 
 ひとつ残念なのが、どんな面白い内容だったとしても起きると内容を思い出せなくなること。
 「いろんな人に話したいのに!」と何度悔やんだことか・・・

 みなさんも同じ経験はありませんか?
 あ、ラクダの話は奇跡的に携帯にメモが残っていたので、気になる方は聞きに来てください(笑)

 今日もゆっくり寝たいと思います。
 おやすみなさい。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】食べ盛り
    掲載日:2013/11/23
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。最近は暗くなるのも早いですね。子供の頃は日が沈むまでに家に帰らないと怒られたものです。

 実家では、晩ごはんは暗くなった時間に合わせて出てくるものでした。この時期だと6時過ぎには食卓を囲んでいたと思います。
 わたしはもともとごはんを沢山食べるのですが、冬場になるとさらに食欲増進!祖父母の倍以上食べるのでよく驚かれた記憶があります・・・

 今年も冬に差し掛かり、食欲の秋ならぬ食欲の冬がやってきました。
 一人暮らしなので食費は押さえたい所ですが、空腹には耐えられず気付けば何かしら食べている状態です。
 お腹が空いている時はご飯三合が一度の食事でなくなります(笑)

 ブログを書いている今も小腹が・・・
 と言う訳で何を食べるか考えながら帰宅したいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】世間は狭い
    掲載日:2013/11/19
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。

 北海道や東北ではもう雪が降っているそうですね。この歳になっても雪景色を見るとワクワクしてしまうのは寒い土地出身だからでしょうか(笑)

 
 話は変わりますが、先日地元の友達と、学生時代働いていた飲食店(系列店)に行く機会がありました。
 店内に入ると独特な掛け声や雰囲気でとても懐かしくなりました。

 友達とその頃の思い出話に花を咲かせているとそこには見覚えのある顔が・・・
 なんと、そこには学生時代アルバイトでお世話になった社員さんが!
 東京で会えるなんて思ってもいなかったので、驚いたと同時に嬉しさが込み上げてきました。
 お互いの近況報告をしていると、いつの間にか店長さんにまで昇格していたそうで、時間の流れの速さと世間は意外と狭いのかもしれないなと実感した一日でした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】休み
    掲載日:2013/11/16
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。今日は公休なので、わたしの休日の過ごし方についてお話しようと思います。

 まずは洗濯、実家にいたころはほとんどやりませんでした。初めのうちは苦手でしたが、慣れてくると柔軟剤をよい香りのものに変えてみたりと自分なりに楽しくやれてきています。最近ではお風呂の残り湯を使って洗濯をしているのですが、何だか主婦になった気分です。

 次は料理、元から好きでしたがあまりする機会がありませんでした。今は自炊をしているので、様々なレシピにチャレンジしています。よく作るのはハンバーグと味噌汁です。

 その次は買い物、食材を買ったり、本を買ったり、日用品を買ったり・・・
なにを買うにしてもお金を使うとストレス発散になりますね。使いすぎないように買うものをあらかじめ決めてから買い物に行くようにしています。

 最後はお風呂、最近は寒いので湯船にゆっくりと浸かり疲れを癒しています。好きなせっけんや入浴剤を使うととてもリラックスします。たまに寝てしまって湯冷めしてしまうのでほどほどにしようと思います。

 何も予定がない日は基本的にのんびり過ごしています。なにか習い事をしたいな〜なんて考えていたり。
 
 明日はお仕事なので、頑張っていきたいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】
    掲載日:2013/11/13
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。ここ最近寒さが一層増してきているように思います。

 私はそんな中、先日の公休にこたつを出しました。やっぱりこれがあると快適ですね〜
思っていた通りこの暖かさから抜けられず、気が付けば数時間が経っておりました。

 寒い冬と言えばこたつに鍋料理!実家にいたころはよく家族で鍋を囲んだものです。

 
 そんなことを考えていたら、急に食べたくなってしまい土鍋を買いに走りました。
夕飯には友達が加わり、心行くまで鍋を堪能することが出来ました。

 
 しかし、安さに惹かれ購入したのは3〜4人用。一人鍋をするには大きすぎる!
 と、言う訳で一緒に鍋を囲んで下さる方募集しております(笑)

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】バランス
    掲載日:2013/11/10
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。
 
 ここの所食欲旺盛で困っています。元々沢山食べる方でしたが、上京してからさらにパワーアップしてしましました。

 実家で暮らしていた頃は何もしなくともご飯が出てきましたが、ひとり暮らしの今ではそうは行きませんよね。親のありがたみを感じる今日この頃です。

 わたしはほぼ毎日お弁当を作るのですが、「量があればなんでもいいや」とタッパーにふりかけごはんをたっぷり詰めて持参したところ、休憩時間が一緒だった職員さんに「おかずも食べないと!バランスが悪いよ」と言われてしまいました。

 その出来事以降おかずも入れるようにしています。
 最近では料理も楽しくなってきて、バリエーションも増えました。

 いつか家族が出来たら、おいしい食事を作ってあげられるように日々励みたいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】お風呂
    掲載日:2013/11/7
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは、渡邉です。ついに23歳になってしまいました。
 なんだか歳を取った実感が湧きませんが、いつもと変わらずお仕事頑張っていきたいと思います。

 今年も残り約二か月。そろそろ秋も終わって冬に突入ですね。
 最近我が家では、湯船にお湯を張り出しました。夏場は完全にシャワーで過ごしてきましたが、さすがに耐え切れなくなってしまったので。

 やっぱりお風呂はいいですね。身体の芯からポカポカになって疲れが取れます。
 気持ち良すぎて気付けば熟睡、起きた時には湯冷め。なんて事もしばしば・・・
 
 まだまだ若いと思っていても、身体は正直と言うことなのでしょうか?

 みなさんもお風呂に入る際はお気を付け下さい。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】誕生日
    掲載日:2013/11/4
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは。渡邉です。
 
 最近めっきり冷え込んできたので、こたつを出そうか考えている今日この頃です。

 11月といえば、七五三や勤労感謝の日などを思い浮かぶ方が多いと思いますが、私にとって最大のイベント「誕生日」が待ち構える月なのです。

 毎年家族にお祝いして貰っていましたが、今年はひとり・・・いや、きっとお友達が祝ってくれるはず!
 ちなみに誕生日は明日です。
 みなさま心の中でお祝いしてやってください。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】よろしくお願いします。
    掲載日:2013/11/1
サムネイル 11月担当、おたきほうむ女性職員の渡邉です。

皆さまお気軽にご覧ください
こんにちは。介護士の一日、11月担当となりました渡邉です。
 今回は初めての更新と言うことで、軽く自己紹介をさせて頂きます。

 わたしは、宮城県出身の22歳。介護職歴半年の新人介護職員です。
趣味は寝ること、食べること。休みの日は一日中ゴロゴロするのが最高の幸せ。
上京して感じたことは家族のありがたみ。驚いたことは朝の通勤電車。

 これから一か月の間よろしくお願いします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】痛み
    掲載日:2013/10/29
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
最近、寒暖の差が激しいために、皆様に体調には気を付けて参りましょうと書いた矢先に、私自身が風邪をひいてしまいました。

 前回、病院での骨折にまつわる苦い思い出を綴りましたので、今回は病院での骨折にまつわる「深いい」話をお伝えします。

 私がバスケットボールをしていた経験は前回書いたのですが、大学での部活中に、右手首を骨折しました。かなりの衝撃があったので、気づいた時には手首が良からぬ方向に曲がっていました。結局病院で、手首から先を医師が、腕を看護師がひっぱり合って、はめ直すのですが、これが相当痛いのです。
 その1年後、スノーボードのジャンプで着地失敗し、今度は左の手首を同じように骨折しました。見た瞬間、「あの時と同じだ」と思った私は、「あんなに痛くされるのであれば自分で治した方がいい」と考え、自分で引っ張って治そうとしたのですが、当然無理でした。
 諦めて病院に行き、覚悟を決めて、同じ処置をしてもらいました。その時もかなり痛かったのですが、何とかこらえて治してもらいました。
 処置が終了し、医師と看護師が驚いた様子で「この処置に、のた打ち回らないで我慢した人は初めてです」と告げられました。そこで、少し疑問に思ったことを質問してみることにしました。

「出産と、この処置はどちらが痛いですか?」と。

すると今まで笑っていた看護師が急に真剣な表情になり
「出産です!」と答えました。

そういう意味で、女性には頭が上がりませんね・・・。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】場違い
    掲載日:2013/10/26
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
台風の直撃は避けたものの、気温も低く雨降りです。私の周りでも風邪が流行っていますので、気を付けて参りましょう。

 今日は、病院にまつわる苦い経験を書きます。
 私が中学1年生の時の話です。バスケットボール部であった私は、練習中に突き指のような感じで、左手の小指を痛めてしまいました。(後で骨折していたと判明するのですが)なかなかの痛みでしたので、練習から外れて指を冷やしていました。しばらくすると、顧問の先生が「一番近くの病院に行ってこい」と言ってくれたので、向かうことにしました。当時、あまり病院にかかったことがなかった私は、特に何も考えずに言われた通り、一番近くの病院に行くことにしました。
 骨折している指をさすりながら病院の受付に行くと、体温計を渡されたので、とりあえず測ることにしました。もう、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。そうなんです、私の向かった一番近くの病院は「内科」だったのです。
 しかし、内科と外科の区別もつかなかった私は、言われるがまま従順に体温を測りました。当然36.3度です。一見すると平熱ですし、内科の看護師さんからすれば健康体に見えるかもしれません。しかし、私も我慢強い方ですし顔にも出しませんが、こうしている間も左手は痛く、早く何とかしてほしい気持ちは強いです。
 遂に、診察室に通されました。内科Dr VS 骨折 ですので、完全に異種格闘技のようなものです(笑)

先手を打ったのは内科Dr、「では、お胸を見せてください」

もちろん受けて立ちます。「(心の声)あっ、胸のポンポンね。左手は痛いけど、ポンポンは基本だから、やらないといけないのかな」と考え、何の疑いもなく、ポンポンすらも儀式のようにしか思っていませんでした。

 内科Drが背中のポンポンを始めた時に、ようやく私は気づきました。「(心の声)もしかしたら、私はすごく場違いなところにいるのかもしれない」と。
 当然ポンポンしても異常はないので、内科Drからダメ押しの一言が入ります。「今日はどうされましたか?」
 それだけは告げてほしくなかったです。もう、私からすれば血も涙もない発言ですから。
 一応「ちょっと左手が・・・」とは言いましたが、既に決着はついています。

Drストップ。試合終了です。

お後がよろしいようで。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】たぶんMサイズです。
    掲載日:2013/10/24
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
自分のシフト表にしっかり宿直の当番も書かれているのですが、いつでも施設に泊まれるように準備してあるので、個人的にあまり気にしていませんでした。ですので、今日が宿直だという事実に、当日気づくことも多々あります。

「あれ、みんな帰っちゃうけど、今日の宿直誰だろう?」
今日も、夕方になって他の職員が帰り始めた時に気づきました。今日はたまたま下着の準備がなかったので、買いに行くことにしたのですが、小雨が降っていたのでなるべく近くの店で済まそうと考え、薬屋さんに行きました。
薬屋さんで店内を一通り回ってみたのですが、下着が置いてある様子がなかったので、お店の方に「パンツありますか?」と尋ねると、「はい、ありますよ」とのこと。良かったと思いながらも、案内された先にあったのはリハビリパンツでした。すかさず店員さんが「サイズは・・・?」と聞いてきたので、とりあえず「たぶんMだと思います(私のサイズ)」と答えました。店員さんがMサイズを取ってくれようとしたところで、「実は・・・」と切り出しました。

日本語って難しいですね。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】サザエさん
    掲載日:2013/10/21
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
近頃、急に寒くなってきました。日が暮れるのも早くなり、寒い冬が近づいているのを感じます。私自身とても寒がりなので、冬は嫌いではないのですが、苦手です。

なんとなく上記の文章を読んでいたら、サザエさんのエンディングを思い出しました。上の文章の初めに「マスオです」や「おフネです」と加えるだけで、サザエさんのエンディングのようになると感じたのは、私だけでしょうか?

個人的にサザエさんがとても大好きで、宿直(夜間帯の緊急時の対応係で、緊急を要する対応がなければ基本的にフリー)の当番が日曜日にあるときには、サザエさんを見ながら夕飯をとっています。
どれも心温まる話で、ああいった日常を過ごせることが実は幸せなのですね。

ちなみに、サザエさんは24歳。マスオさんは28歳、ノリスケさんは24〜26歳らしいです。信じるか信じないかは、あなた次第です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】富士山
    掲載日:2013/10/18
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
紅葉の季節になってまいりました。個人的には日光あたりの紅葉が好きです。戦場ヶ原のハイキングもいいですね〜。私自身、アウトドアが大好きで、登山も趣味の一つです。
登山といえば、富士山です。過去に4回登頂しました。うち2回は母と一緒だったのですが、初めて登ったのは小学4年生。母とその友達と私の友達の計6人くらいだったと思います。その時は、みんなのペースが遅くて、ぐんぐん一人で登ってしまい、気づいた頃には遭難していました(笑)幸い登山道から外れていなかったので、しばらくその場で待つことにしました。1時間くらいすると、私の母が一人で登ってきて、案の定叱られました。他のメンバーは疲れてしまい下山したとのことで、そこから母と二人で頂上を目指すことになりました。その後、ぐんぐん登ってしまった私にバツが下ることになります。突然、鼻血が出てきまして、母から「それ高山病よ」と言われましたが、否定している最中にもう片方からも鼻血が・・・。大事には至らなかったので、山小屋で仮眠をとり、夜中に再び頂上を目指しました。

それから、何度も富士山に登るわけですが、皆様も良かったら1度は経験してみてはいかがでしょうか。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】台風
    掲載日:2013/10/15
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
10年に1度の強い台風が、明日東京に来るとのことです。上陸は朝の通勤時とのことでしたが、既に風が強く、雨も降ってまいりました。私は、通勤手段が地下鉄なので電車が止まる心配はないのですが、JRを使っている職員は大変かもしれません。
風も雨も強い場合は、傘が差せませんから悩みの種です。

 以前、沖縄旅行に行った際に、台風が接近しているとのことで予定していた便が欠航となってしまいました。でもとりあえず、近場まで行こうかということになり、九州(何県に行ったかは覚えていませんが・・・)まで行き、そこに滞在して台風が過ぎ去るのを待ちました。
 よくテレビで沖縄や九州の台風のすさまじさを目にしますが、体験してみると、本当にすごいもので、東京のそれとは比較になりませんでした。風がとても強く、前かがみになっていないと立っていることもできません。角度的に45°くらい前に倒れていないと、飛ばされてしまいます。
興味のある方は、1度体験してみてください。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】外出行事を終えて
    掲載日:2013/10/12
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
3日に分けておこなった外出行事も今日で終わりとなりました。特に大きな問題もなく終了することができ、まずはホッとしています。
 天候にも恵まれ、風がとても心地よかったです。ご利用者の皆様も「気持ちが良い」「来て良かった」等のご感想が多かったです。普段はなかなか見ることのできない表情で喜んで下さった方も何名もいらっしゃいましたので、同行した職員も新たな発見ができましたし、なによりご利用者の皆様同様に嬉しかったと思います。

 新宿御苑に滞在した時間は、気温やご利用者の皆様の体力を考慮して1時間〜1時間20分前後でした。着くと、まず始めにご案内したのが「温室」です。珍しい植物も沢山あり、どの方も興味津々でご覧になっていました。それから、芝生の広場に行き水分補給やおやつを召し上がっていただきました。3日間とも快晴ではなく、ちょうど良い具合に雲がありましたので、気持ちが良すぎてなかなか芝生から移動することができませんでした。
 次に向かうは、バラ園です。何十種類ものバラが沢山咲いており、女性のご利用者様には特に受けが良かったです。

 おたきほうむ初の外出行事でしたが、職員一人ひとりも大変良い経験をさせていただきました。この経験を日常のケアにつなげ、次回の外出行事は更に良いものを作っていきたいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】外出行事
    掲載日:2013/10/9
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
10月10日から10月12日にかけて、おたきほうむ初の外出行事を予定しています。場所は新宿御苑で、なるべく多くの利用者様に参加していただきたいと思っています。初めてということもあり、不安もあるのですが、皆様に「楽しかった」、「来てよかった」と言っていただけるように計画してきましたので、あとは天気さえ・・・。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】オリンピック
    掲載日:2013/10/6
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
私はこのケアネットに介護士として入職しました。そして、日々ご利用者の皆様と接するうちに、対峙したご利用者に対して自身の引き出しもっと多く持ち、そのなかでベストの対応を選択したいという気持ちが芽生え、理学療法士の専門学校へ入学を決意しました。
 夜間部の学生生活は想像以上に苦労しましたが、最後は「理学療法士という資格を持った景色をどうしても味わってみたい、その知識でご利用者と接してみたい」という強い気持ちに救われ、卒業に至りました。
 専門学校に入学した年に、ちょうどオリンピックがありました。夜間部は4年間ですので「次のオリンピックの年に卒業する」という気持ちになったのを今でも覚えています。実際に、4年間というのも私にとって本当に長く感じる期間でした。
 
 オリンピック競技で100m走というものがありますが、ゴールまでの10秒前後のために4年を費やす選手達を、私は心から尊敬します。その精神力に私は到底及びません、、、。
 ということで、私は7年後の東京オリンピックは不参加になりそうです。(もともと無理なのですが・・・)
 おたきほうむのご利用者の皆様と、テレビの前で必死に応援させていただきます!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】はじめまして
    掲載日:2013/10/3
サムネイル 10月担当、おたきほうむ男性職員の金野です。

皆さまお気軽にご覧ください
改めまして、10月担当の金野です。

おたきほうむでは、理学療法士 兼 介護主任 兼 副施設長をしております。恐らく、ご家族の皆様とお話しさせていただく際は、理学療法士としての内容が多いかと思います。

 さて、おたきほうむが開設してから半年が経過しました。そして私自身、昨年10月の開設準備室という段階から携わっておりますので、ちょうど1年が経ちました。開設に携わるということは、なかなか経験できるものではありませんので、すべてが勉強になります。もちろん現在も日々学ばせていただくことも多く、全て吸収しきれずにいますが、おたきほうむと同じように「一歩一歩」進んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】9月30日
    掲載日:2013/9/30
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
みなさん、こんにちは。

 今月も最終日となり、アッという間の9月でしたね。


 寒さも急に冷え込み、衣替えや、掛布団など交換しないといけないですね。
 皆様はもう用意できてるのでしょうか?私はまだタンスの中は半そでばかりです...。


 自分自身もそうですが、利用者の皆様も着る物に迷うこの季節。体調管理でも着る物は大切であるため、気を付けていきたいと思っております。


 では、最後に一か月お付き合いいただいた皆様へ大した内容もなく終わってしまいました介護士の一日のお詫びとともに、皆様の健康をお祈りさせていただきたいと思います。

 一か月間ありがとうございました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】三十
    掲載日:2013/9/25
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
みなさん、こんにちは。

 先日、中学時代の友達と30にもなったのでそろそろゴルフを始めようということになり、まずは打ちっぱなしに行ってきました。

 2度ほど行ったことはあるのですが最後に行ったのは4、5年前だったような。
 なのでほとんど初めてのようなものです。

 親にクラブ等は借りて、近所の打ちっぱなし場へ行きました。今回は張り切って100球を打ちました。しかし、ちゃんと打てたのはその内の数球くらいですね...。

 11月にコースを回ろうということで今回の練習は終わりましたが、この調子ではまだまだ練習しなくてはいけないですね。


 でもその前に、あさって以降にやってくる筋肉痛に備えてまずはしっかりとストレッチをしなくては。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】連休
    掲載日:2013/9/20
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
みなさん、こんにちは。

 この度、連休があったため、久しぶりに旅行に行ってきました。

 場所は伊豆です。大学の時の友人と3人で行きました。
夜勤明けであったこともあり、電車旅行です。なので、行きの電車からビールを飲んでいました。

 着いてからは足湯に浸かったり、温泉に行ったり、海を見に行ったりととても癒されてきました。また、その合間には常に飲んでいましたが・・・。って言っても私はそんなにお酒が強くないので少しずつです。
 夜は思い出横丁のような宿についているバーへ行くと、コマやメンコがあったり、けん玉などもあり、懐かしくてつい遊んでしまいました。 


 ということで心身ともにリフレッシュしたので明日からの仕事も頑張っていきたいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】秋祭り
    掲載日:2013/9/16
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
みなさん、こんにちは。

 先日、14日におたきほうむの第一回秋祭りがありました。

 前日から、利用者の皆様は「アイスが食べたい」などおっしゃり、楽しみにされていて、施設内も提灯の用意や、飾りつけでいつもと違った雰囲気でした。

 そして当日、施設の周りを始め、1階フロアに焼きそば、フランクフルト、かき氷、焼き鳥などのお店が並びいよいよお祭りだという感じがすると、14時の開始前から見に行かれる利用者様がいらっしゃるなど、とても楽しみにされているのが伝わりました。


 お祭りの間はボランティアの方、ご家族の方、近隣の方など多数の方でにぎわい、今までに見ないほどの人で施設が埋まっていたと思います。

 今回、私にとって印象的であったのはやっぱり利用者様の笑顔でした。
 好きなものを食べることができること、ご家族と一緒にお話しや行動を共にできたことなどでいつもとは表情もやわらかく、笑顔がとても素敵に感じました。

 また、普段施設内にはめったにいない子供たちがたくさんいらしたことが新鮮であったり、ご家族同士、職員とご家族、などお話でき、良い機会であったと思います。

 
 今回、秋祭りを無事終えることができたのは、ボランティアの方々、ご家族の方々、近隣の方々、関連業者の方々などたくさんの支援があってのことだと思っております。皆様、本当にありがとうございました。

 また、お祭りは天候に恵まれることができ良かったですが、台風が近づいておりますので、くれぐれもお気を付けください。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】もうすぐ秋祭り
    掲載日:2013/9/10
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
実行委員会の最終会議も終わりいよいよ秋祭りが近づいて参りました。


 去年、おととしと私はやよいほうむのお祭りに参加させていただきました。お祭りでは利用者の方々もいつもとは違う雰囲気で、とてもうれしそうに買い物をされていたり、いつも話をされない利用者様同士も会話が弾まれたりと、いろいろな発見ができたと思います。
 去年まではデイサービスに所属していたので、今回のおたきほうむでのお祭りはまた違う発見ができるのではないかと楽しみであり、期待をしております。


 私も楽しみにしてますが、私だけじゃなく、利用者の方々にも楽しんで参加して頂けるように14日までの最後の準備をしっかりとしたいと思います。
 残りあと僅かですが頑張ります。
 


 お越しいただける皆様、今回おたきほうむはじめての大型イベントということもあり、ご迷惑をお掛けすることもあるかと思いますが、楽しんでいただきたいと思っております。よろしくお願いいたします。


 では、おたきほうむの秋祭りで皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】「ありがとう」
    掲載日:2013/9/7
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
おたきほうむが始まり、約半年。慣れてきた一面、日々いろいろなことがあり、まだまだ新鮮な毎日を送っております。

 利用者の方々の生活を知っていくにつれ、私のことも覚えて頂いたり、話しかけて頂ける方が増えてきて頂けていることにとても嬉しく思います。

 その日々の中、利用者の方から「ありがとう」と言われることは現場では一日に数回、数十回とあります。人生の大先輩から感謝をされることはとてもうれしく、元気が出てきます。

 しかし、「ありがとう」という言葉の中にも込められている気持ちの違いがあると思います。日々使われる時とたまに見せて頂けるとき。その時の表情や行動など、人それぞれであり、様々です。

 本当に思っていることはどんなことなのだらうか・・・。「ありがとう。でももう少しこうしてほしい・・・」など思うことはないのだろうか?

 人の気持ちを理解することは難しく、同じ気持ちを共有することは経験も違うため不可能であるかとは思いますが、その方に出来るだけ近づき、一緒の時間を過ごすことで少しでも本当に感謝されるような介護職として頑張っていきたいと思っております。

 言いたいことがよくわからない文章で申し訳ありませんが、直接感謝されるというこの仕事につけたことが私にとって一番の仕事のやりがいですし、成長させていただけているのだと思います。

 これからも感謝の気持ちを日々抱き利用者の方々と接していきたいと思うこのごろでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】夏休み
    掲載日:2013/9/3
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
9月に入り、夏休みが終わってしまいました。
といっても私のではなく、子供の夏休みなんですが・・・。

 今年の夏はおかげさまでプールや花火大会など夏らしいことが久しぶりにできたと思います。

 なかでも子供と二人でとしまえんのプールに行ったり、映画を見に行くなど、二人で行く場所が増えたことがうれしかったです。

 いつまで一緒に行ってくれるのか、楽しみであるような、残念であるような思いです。

 また、親になり、子供と出かけるのは楽しいと思うようになってきてから、私も親と過ごす時間を大切にしていきたいと思いました。

 皆様も夏はどこかに出かけられたのでしょうか?


 先月の振り返りでしたが、今回はこれで終わらせていただきます。また、9月は子供が幼稚園であるため、平日の休みはのんびりと休暇を取りたいと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】9月担当
    掲載日:2013/9/1
サムネイル 9月担当はおたきほうむ男性職員の川村です。

皆さまお気軽にご覧ください
はじめまして

 9月の担当をさせていただきます、川村と申します。
 私はこの4月からおたきの職員として働いており、介護の仕事に正式についたのも4月からとなります。まだまだ、未熟なものですが、日々利用者の方々と接することで成長させていただきたいと思っております。

 次回より、日常や思ったことなど書いていこうと思っておりますが、日記やブログなど書いたことがないので読みづらいものになると思います。
 1か月と短い間なので良かったらお付き合い下さい。
 よろしくお願いいたします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】同級生
    掲載日:2013/8/31
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆さま、こんにちは。



夏も終わりになり、涼しくなるかと思いきや…
まだまだ暑い日が続いていますが、体調など崩していませんか?



私は昨日、高校の同級生が出演している舞台を観に行ってきました。
久しぶりの再会が、まさかこんな形で実現するなんて…!



舞台の内容は芸術的すぎて、私には難しかったですが
客席から観る彼女は別人で、キラキラ輝いていて、すごいなぁ〜と感動しました。


高校時代は、演劇部の私が誘っても部活をしなっかた彼女が
自分の夢を叶えようと、勇気を出してこういった進路を選び
頑張っている姿は、友人として誇りに思いますし
私も頑張んないとな!!と、奮い立たされます。


あぁ、夢って素敵だな〜


ちなみに中学からの私の夢は、頼りにされる介護士になることでした。
今もそれは変わらず、胸の中にあります。
夢を叶えるには向上心のみ!!ですので、これからも頑張りたいと思います♪



そして!!
今月は今日で終わり、夏の終わりとともに私の更新も終わります。


ここまでお付き合いありがとうございました。
来月は1階の男性職員が担当します。

それでは皆さまお元気で!!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】納涼祭
    掲載日:2013/8/25
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆さま、こんにちは。



昨日、弥生ホームの納涼祭に遊びに行って来ました!!


今年の3月まで弥生ホームで働いていた私としては
なんだか実家に帰るような感覚でした(笑)


到着し、職員や利用者様に挨拶をしに伺うと
覚えてくださった利用者様や、「向こうはどうなの?頑張ってる?」と気にしてくださる方もいらっしゃり、心がほっこりとなりました。
ご家族様も「辞めたのかと思ってたわよー」「体壊さないようにね」とお声をかけてくださり、とても嬉しかったです。


肝心のお祭りの方は、夜勤明けということを口実に出店は手伝わず、遊びまわっておりました。

クレープ、焼き鳥、焼きそば、かき氷、フランクフルト…

食べてばかりですね(笑)


今年は夏らしいことをしていなかったので
ようやく夏を感じられた気がしました!!!

…なんて打っていたら、今日あたりなんてすっかり涼しく、秋らしい陽気ですもんね。


今年もあっという間に夏が終わり、もうすぐ秋です。
9月は小滝ホームにて「秋祭り」が開催されますので
こちらもどうぞよろしくお願いします。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】お年頃
    掲載日:2013/8/20
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆様、こんにちは。


突然ですが、私には2つ下の弟と、5つ下の妹がいます。

先日の話なんですが、その日は私が夜勤で、平日の昼間にもかかわらず布団にくるまり寝ていました。

すると何処からかソーラン節のメロディーが聞こえ
床がドスンドスンと揺れ始めたのです。

はじめは夢の中かと思い、なんとか寝ようとしていたのですが
音楽と地響きは酷くなるばかり…
何事かと目を開けると、私が寝ている隣で
中学3年の妹が全力でソーラン節を踊っていたのです。

どうしてこんなことをしているのか聞くと
「どーみてもダイエットでしょ!!」だそう。

体型に気を使うあたり、女の子ねぇ〜と思いつつ
別の部屋で二度寝する姉なのでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】秋祭り
    掲載日:2013/8/15
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆様、こんにちは。

毎日暑い日が続きますが、体調崩されたりしていませんか?
テレビでは、連日のように熱中症のニュースが流れています。
施設内でもこまめな水分補給などで、利用者様が元気に9月を迎えられるよう気を付けています。


…というのも、9月は「秋祭り」という
おたきほうむ開設以来、はじめての大きな行事があるんです。
ご存じでしたか?


実行委員会では、皆様に楽しんでいただけるように
いろいろな出店などを企画しています。

現在も着々と準備が進んでいます。

当日は皆様とお会いできることを楽しみに
最後まで準備、頑張りたいと思いまーす!!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】先輩
    掲載日:2013/8/10
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆様こんにちは。

先日、利用者様からこんなお話を聞きました。



その日はS様、H様とお話しさせていただいており、結婚の話題になりました。

「結婚は早くしたいですね」
「急いでもしょうがないわよ」
「若いうちは沢山遊びなさい」

などと話していると、H様が

「いいな、と思う人ができたら、付き合ってるうちは両方の目でしっかりと見て、いざ結婚したら片目で見ないとね」

と仰り、その時”なるほどなぁ”と妙に納得してしまいました(笑)



ここで働いていると、周りを見渡せば大先輩ばかり。
毎日、学ぶことばかりです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】レク
    掲載日:2013/8/5
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
皆様こんにちは。

私は、7月から今のユニットで働かせていただいています。

それまでは割と賑やかな雰囲気のユニットに居ましたが、今いるユニットは対照的に静かな雰囲気です。

落ち着いていて、控えめな方が多いので
「今までみたいにはレクリェーションができない…」
という事が、最大の悩みでした。

ですが、コミュニケーションをとり、沢山お話しするうちに
「昔は登山が趣味だったのよ」
「球技をやっていたな」
などの色々なアクティブなお話が聞けるようになり

おやつ前など、僅かな時間ですが、風船バレーや歌などレクに誘うと、みなさん熱心に取り組んでいただき
「たまにはいいわね」
などのお言葉もいただけるようになりました。

ゆったりと静かに過ごす時間。
みんなと楽しむ時間。

うまく使いこなして、皆さんと素敵な毎日が送れるといいなぁ〜
…と、今は悩みではなく、新たな目標ができたのでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】とうとうやって来ました…!!
    掲載日:2013/8/1
サムネイル 8月担当はおたきほうむ女性職員の桜井です。

皆さまお気軽にご覧ください
丸一年以上ぶりくらいに担当が回ってきてドキドキしています。
前回の記事を読んでくださった方もいらっしゃるんですかね…?
今回も面白い記事は書けませんけど、最後までお付き合いいただければ幸いです。


では、しっかり記事を書くのは次回からにします(笑)

それでは!!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】屋上庭園
    掲載日:2013/7/31
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
K様と、屋上庭園を散歩しました。
4月のオープン当時、花壇はまだ土だけで
夏には色々な花でいっぱいになると聞いていたのですが、
久々に見た庭園はナスやインゲンなど野菜でいっぱいになっていました。
こういう方向性かぁと思いながら、K様に「これはナスの花ですよ」
「あの花はトマトですね」とお話しし、のんびり過ごしました。

坂の上に建っているからか、3階建てなのにとても見晴らしが良く開放感があります。
また外周が壁ではなく金網のため、車椅子に座った低い目線でも遠くまで見渡せます。

K様は筋緊張で体の自由があまり利かないため、ベッド以外では
リクライニング式車椅子で過ごされています。
以前K様に「お部屋で寝ましょうか?フロアーで皆さんと一緒に過ごしましょうか?」とお伺いしたとき、
K様は「どっちも同じ事なんじゃないですかねえー」とお答えになりました。
K様は冗談で言って下さったのですが、私には衝撃で、そのお答えが今でも頭から離れません。
自分なりにK様に楽しんで頂こうと色々用意努力したつもりでしたが、
全てはこちらからの一方的な押しつけで、一番肝心なK様ご本人のお気持ちへの
配慮が欠けていたことに気付かされ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

K様ご本人の気持ちになって、ここでどう過ごしたいのか、
K様にとって何が一番大切なのか、自分に何ができるのか
考え続けていきたいと思います。


更新の少なさに皆様も自分でもびっくりですが、本日で私のブログ終了です。
どうもありがとうございました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ほおずきふたたび
    掲載日:2013/7/23
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
お盆も過ぎ、ユニットの食卓に飾っていたほおずきを収穫し、
K様E様に約束して頂いていた、ほおずき遊びを教わりました。
昔は、ほおずきの実を噛んで音を鳴らして遊んだらしいのですが、
K様は「あたし歯が無かった」と早々にリタイア、
E様も実を出したところで「憶えてるけど思い出せないわねぇ」と。
そこへS様が「ババに任せなさい!」と名乗り出て下さいました。
「実を揉んで楊枝で穴明けて空にしてギューッと鳴らすのよ!」と言ったものの、
1分もしないうちに「こないだ銀座でさぁ〜」とすぐに話題が脱線し、
なんだかよく分からないまま終わってしまいました。
ま、来年教わればいいかと納得し、銀座の話に加わったのでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】洗濯物ふたたび
    掲載日:2013/7/15
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
私の働いているユニットは、自立されているご利用者様とそうではない
ご利用者様が入居されています。
同じユニットであっても交流は少なく、食卓に着席する位置も
何となく分かれていました。
まずは名前から憶えて頂こうとお声掛けを続けていましたが
なかなかうまくいかず。
そこで、洗濯物には全て名前が書かれているのだから
畳むだけではなく名前別に分けて頂ければ憶えて頂けるのではと思い、
部屋番号入りの名札を作りました。

6月のある日、皆様と一緒に洗濯物を畳みながら、
「名前別に洗濯物を分けてみましょう!」と笑顔でテーブルに名札を
並べてみました。
ところが皆様蜘蛛の子を散らしたようにサーッといなくなり、
大量の洗濯物と引き攣った笑顔の私だけがフロアに取り残され呆然と。
お声掛けすると、「私そういうの憶えられないから」とのこと。
性急すぎた私の行動が、ご利用者様にとって負担になってしまったと反省し、
以降は、いつか興味を持って頂けたらいいなと皆様の前で私が仕分けていました。

すると数日後に「これはSさん」「Kさんってあの方よね?」と言って下さる様になり、
今では、洗濯物を畳むと「Cさん。これはあの方ね」と車椅子で隣まで向かい、
手渡して下さっています。

本来洗濯は外注のため、他の職員からは「洗濯屋さん」とか、
「よっぽど洗濯が好きなのね」なんてからかわれたりしてますが、違います。
私はご利用者様が好きなんです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】熱い眼差し
    掲載日:2013/7/12
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
これまで、女性の視線を感じるなんてことは無縁な生活でしたが、
この仕事に就いてからは毎日、女性たちの視線を一斉に浴びる瞬間があります。

その瞬間とは、洗濯物を干すとき、乾いた洗濯物を取り込むとき、
取り込んだ洗濯物を抱えて歩くとき、ご利用者様たちの熱い視線がビシビシと私に、
と言うか洗濯物に飛んでくるのです。人生初のモテ期到来です。

「それ畳むの?」「ババんとこ持ってらっしゃいな」等、矢継ぎ早におっしゃり、
どんなレクリエーションよりも生き生きと楽しそうに、おしゃべりしながら畳んで下さいます。

「私は両手が使えないからダメなの」と言われていた短期入所のY様も
皆様の楽しそうな雰囲気に、「リハビリに良いかもね」と膝の上の両手をテーブルの上に出し、
洗濯物に手を伸ばして下さいました。

「遊びよりも仕事がしたい」と言うのが皆様の口癖であり、願いです。
今では洗濯物畳みが皆様の日課となっています。

そんなわけで、今日も背中に熱い視線を浴びながら、せっせと洗濯物を干すのでした。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ほおずき
    掲載日:2013/7/9
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
お盆も近いので、ユニットの食卓にほおずきを飾りました。
これまでも色々な花を飾ったり写真を飾ったり、
美空ひばりのDVDを流したりあれこれしていたのですが、
ほとんどスルーされておりました。

ところが今回は皆さんそれぞれ思い出話をされ、懐かしみ、
毎日嬉しそうに眺めて下さっています。
面会に来られるご家族の方々も、「お母さん、ほおずきだよ」と
喜んで下さり、私も嬉しいです。

ほおずきに手を伸ばすK様の様子が嬉しくて、
どうぞと手元にほおずきをお持ちすると、
突然実を掴んでビリビリビリと破き始めたので年甲斐も無く
「キャー」と悲鳴を上げてしまいました。
どうやらほおずきの実を使った遊びや飾りがあるそうで、
「昔遊んだの。今の人たちは知らないのね」とE様、K様に教わり、
「この実が熟したら教えてあげる」と約束して頂きました。

破いた中の実はまだ青く、少しずつ熟していく様子を、K様と毎日観察しています。

一番下がビリビリ・・・
写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】はじめまして
    掲載日:2013/7/6
サムネイル 7月担当はおたきほうむ男性職員の上村です。

皆さまお気軽にご覧ください
初めまして。7月を担当する上村です。
やよいほうむで2か月間研修を受け、
4月よりおたきほうむで働かせていただいてます。
よろしくお願いします。

趣味は水泳と筋持久力トレーニング、そしてサイクリングでしょうか。
自転車がバッテリー切れになると帰って来れなくなるので、
主に東中野周辺を走り回ってます。

すでに6日になってますが、1か月間よろしくお付き合いください。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】最後
    掲載日:2013/6/30
サムネイル 6月担当はおたきほうむ女性職員の溝井です。

皆さまお気軽にご覧ください
最後の更新となりました!


今まで私の「介護士の一日」を見てくださってありがとうございました。


私事ばかり書いていましたが、書いていて楽しかったです。

皆様も楽しんでいただけたのなら幸いです^^*



7月からはおたきほうむの男性職員が担当します。

引き続き「介護士の一日」をお楽しみいただけたらと思います。



ご覧いただきありがとうございました(>ω<*)♪

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】休日
    掲載日:2013/6/24
サムネイル 6月担当はおたきほうむ女性職員の溝井です。

皆さまお気軽にご覧ください
今日はお仕事がお休みだったので、友人と買い物に出かけてきました!

もうすぐプールの季節♪ということで、まずは池袋で水着を買おう!と思い立ち、池袋へ。ちょうどお昼過ぎだったのでおなかすいたな〜と思い、ラーメン屋へ。池袋は隠れたところにラーメン屋があるのでいつも道に迷ってしまうのですが、今回は迷わずにたどり着けました!
そこで濃厚つけ麺を食べていたら、口の中に衝撃が!
と、舌を思いっきり噛んでいました^^;ガリッという音がしたので何の音かと思ったら・・・。

そんなに思いっきり噛んだのは初めてで、ラーメン屋で血をだらだら流すという申し訳ない事態に・・・。痛みを我慢して完食しました!

舌に口内炎ができるなーと思いつつ、水着を買いに行きそのまま豊洲へ。

ららぽーと豊洲でふらふらと。特にすることはなかったのですが、広い所ってうろうろするだけでも結構楽しいんですよね〜^^*

こんなお店あるんだ〜とか、外の景色きれいだな〜とか色々話しながら盛り上がってました^^

そんなこんなで2時間ほどうろうろすると、もう夕方に。

夕飯どうしようかと思っていると、隣の駅は月島。

もんじゃ食べよう!!ともんじゃを食べに月島へ。

月島のもんじゃ街はお店がいっぱいありすぎて迷います^^;

でも、静かなところで食べたかったので、あまり人がいないお店へ。

店員さんもフレンドリーでとっても居心地がよかったです^^*

また来たいなーと思うお店でした^O^


そんなこんなで帰宅してのんびり過ごしました!

私の休日でした^^*

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】そして…
    掲載日:2013/6/21
サムネイル 6月担当はおたきほうむ女性職員の溝井です。

皆さまお気軽にご覧ください。
19日、東京ディズニーシーに行ってまいりました!


結果はやはり雨でしたが・・・^^;
この日は雨よりも風が強い一日でした。



ディズニーリゾートのパレードやショーが中止になる風速はおよそ7mほどだそうです。

ですが19日の風速は・・・なんと13mでした!
パーク内に入って10分後にはもうショー中止のアナウンスが・・・;o;

ショーを見に来たのにショーが見れないなんて・・・とは思いましたが実際はアトラクションいっぱい乗って満足でした^^*



私はスプラッシュマウンテンやセンターオブジアースのような急降下するアトラクションは苦手なのですが、今回は2回も乗ってしまいました^^;暇だったので・・・


ディズニーシーでその日の最後に行った水上ショーは少し雨が降っていましたが、中止にならずに済んだので最前列で見れました^O^


水上ショーの途中から雨が豪雨に変わりましたが、小雨ならと傘もレインコートも購入していなかったので、びっちょびちょになりながら見てました^^;でも楽しかったから結果オーライですね!>ω<*




そんなディズニーでしたが、やっぱり雨が降らないのが一番だな〜と思います。

次回のディズニーは7月中旬なので、雨が降らなければいいなーと願う私でした!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】ついに!
    掲載日:2013/6/18
サムネイル 6月担当はおたきほうむ女性職員の溝井です。

皆さまお気軽にご覧ください。
ついに明日はディズニーシーに行く日です!


ようやく楽しみにしていた月1回のディズニーに行く日に近づきました^^*


前回、6/11の介護士の一日でお伝えしました。次のディズニーは雨が降らないといいなーと…。


ですが・・・明日の天気予報は・・・


曇りのち雨なんです!!しかも最高気温28度!


雨の上に湿気がすごそうな明日・・・・。

毎回の私のディズニーで雨降らないで。のお願いはいつも通り届かないんですね〜^^;

でも明日のディズニーは雨降っても楽しんでこようと思います!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
     
【介護士の一日】
    掲載日:2013/6/14
サムネイル 6月担当はおたきほうむ女性職員の溝井です。

皆さまお気軽にご覧ください。
こんにちは。

最近ディズニーが待ち遠しいために、カラオケでディズニー曲を熱唱しています。


アラジンだったり、美女と野獣だったり、リトルマーメイドだったり…。


仲の良い友人とカラオケに行くときにいつも歌ってしまうのは、アラジンに登場するジーニーのテーマソング「Friend Like Me」です。

日本語吹き替えの曲では山寺宏一さんが吹き替えを担当しているのですが、歌い方を似せて歌うのはすごく難しいです。


特徴的な歌い方で、音やしゃべり方も曲の途中でコロコロと変わっていくのでとても歌いにくいです^^;


それになんといってもディズニーの曲ではよくある「ミュージカル風」な歌いまわしです。セリフのように歌うためにメロディが頼りにできないんです(・A・)
本当にセリフを言うだけのところもあるのですが、恥ずかしがってしまい小声になってしまったり…

それでもなんとか覚えて歌っているのですが、なかなか上達はなく…。

恥ずかしがっていたら上手く歌えないんだなーと思い、羞恥心はなくそう!と思った私でした!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 123456| 7| 8910111213141516
ページトップへ 
 
お問い合わせ・資料請求 東京総合病院 中野江古田病院 Copyright @S社会福祉法人ケアネット  .All Right Reserved. サイトマップ プライバシーポリシー
  やよいほうむ特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむショートステイやよいほうむ
ふじみ苑デイサービスセンターふじみ苑弥生居宅介護支援事業所
おたきほうむ特別養護老人ホームおたきほうむ東中野居宅介護支援事業所
倶楽部千代田會舘小規模多機能ホーム倶楽部千代田會舘中野区本町地域包括支援センター
HOME法人案内アクセス事業案内採用情報よくある質問アクティビティお便りフォトアルバムお知らせリンク
介護士の一日包括支援センターブログプライバシーポリシーサイトマップお問合せ求人エントリー