社会福祉法人ケアネット, やよいほうむ特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑 お問合せ
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより 採用情報
弥生居宅介護支援事業所中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ サイトマップ
やよいほうむトップページへ やよいほうむ サイトマップ
お問い合わせ
トップページへ 法人案内 事業案内 小規模多機能ホーム 採用情報 人材育成プログラム研修システム成功事例 リンク集 イベントアルバム 介護士の一日 包括支援センターブログ プライバシーポリシー
法人案内
理念理念
ごあいさつごあいさつ
法人概要法人概要
事業所案内事業所案内
決算報告書決算報告書
アクセスマップ
事業案内
特別養護老人ホーム やよいほうむ特別養護老人ホーム やよいほうむ
ショートステイ やよいほうむショートステイ やよいほうむ
デイサービスセンター やよいほうむデイサービスセンター やよいほうむ
デイサービスセンター ふじみ苑デイサービスセンター ふじみ苑
弥生居宅介護支援事業所弥生居宅介護支援事業所
中野区本町地域包括支援センター中野区本町地域包括支援センター
特別養護老人ホーム おたきほうむ特別養護老人ホーム おたきほうむ
東中野居宅介護支援事業所東中野居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム
小規模多機能ホーム お知らせ小規模多機能ホーム お知らせ
倶楽部千代田會館のご案内倶楽部千代田會館のご案内
千代田だより千代田だより
ふじみ便り
やよいだより
採用情報
人材育成プログラム研修システム成功事例
リンク集
イベントアルバム
介護士の一日
包括支援センターブログ
プライバシーポリシー
サイトマップ
お問い合わせ
施設案内地図へ
 
東京総合病院
 
中野江古田病院
 
ホーム>介護士の一日
介護士の一日
【介護士の一日】ラケット新調
    掲載日:2015/6/14
サムネイル 6月担当・おたきほうむ 前島祐子です。
梅雨の合間のテニス日和でした。
昨年は左肩が上がらなくなる○○肩、その前はやはり左手指が大きく腫れて痛む○○病。
そんな訳でこの2年間でコートに足を運んだのは20回程度でしょうか。
今日本では空前の錦織ブーム。使用前使用後ではありませんが、彼が未熟?だったころと昨年の楽天オープンで優勝した試合・・どちらも現地で観ていた私ですが、今の圭君は本当にすごい。パワフルでスリリングな試合をみせてくれます。顔つきも変わりました。経験と自信が人を形成するんですよね〜。

あ、でも私はスペインのラファエル・ナダル選手を彼が18歳の時からずっと応援しておりまして(今は28、大人になりました)
数年前の初来日の際には決勝までの4試合全てを有明コロシアムに通いつめ、vamos Rafaと狂気した訳です。

彼に感化されてスペインワインを飲み始め、スペインバルを制覇?し、スペイン料理を習い、スペイン語まで勉強し、勿論3年前にはフリーで旅行にも。正にスペインまみれの日々でした。
そんな訳でスペインは私の血となり肉となっている訳でして、我が家ではパエジャ・アヒージョ・トルティージャというメニューが普通に出てくるのです。
その実験台になっていたのが息子なのですが、独立した今それが食べた〜いと帰ってきます。

何だか話が脱線してしまいましたが、とにかく今日は新調したラケットで久々にテニス仲間達と3hプレイし、その後はランチという名の飲み会・・といういつものパターンで締めくくったのでした。恐るべしおばさんパワーです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】6月担当・おたきほうむ 前島祐子です
    掲載日:2015/6/6
サムネイル 梅の季節
昨夜からしっかりたっぷり降りましたね、雨。

今朝は雨上がりの井之頭公園を突っ切って、自転車で永福町の友人宅へ。朝が苦手な私が、休日の早い時間に・・それも自転車で?

はい、本日は友人宅のお庭の梅もぎに参りました。
大きな木が4〜5本ある大層なお屋敷。
お家の主は、戦後新宿の焼け野原で始めた女性初の○○士。
御年90越えの先生です。
お元気でまだ半分?現役なんですよ。素晴らしい事です。

昨年までは梅といえばブランデーで作る梅酒と相場が決まっていましたが、ほんの思いつきで人生初めての梅干しに挑戦した所これが美味しゅうございました。難しいと思っていただけに嬉しくて、長年漬けてきて毎年首を傾げている母におすそ分けした所花丸貰った次第です。
で、味を占めてまた今年も作ろうとしている訳です。
結構単純な人間ですね。

10月には新物が完成しそうですので、食いしん坊さんはお声かけください。
ちなみに我が家のは、特製はちみつ漬けです。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】6月担当・おたきほうむ 前島祐子です
    掲載日:2015/6/3
サムネイル プロローグ
紫陽花がしとしと雨に打たれて鮮やかな季節となりました。
今月はわたくし、相談員の前島が担当させて頂きます。

さて、6/1は新国立美術館でルーヴル美術館展の最終日に滑り込みました。

休日の楽しみの一つが美術館巡りです。
金曜の夜は20時まで開館している所が多いので、前職時代は好んでその時間帯に行ったものです。面白いもので、その時間帯は大体がみなシングル鑑賞者で、昼間とは空気が違います。
おしゃべりする人はまず皆無。
一人で行き、自分のペースで心ゆくまで楽しみます。集中!です。
絵画好きな友人とも行きますが、中に入ると自然と各々マイペースで鑑賞し、出口で落ち合います。それが嫌な人とは行きません。
(きっぱり)笑。
今回は車椅子の方と、ベビーカーを押したママがとても多くて、あ。。いいな=と感じました。良い時代になったな〜と。
私達回りの者たちは、その対応を問われている訳でもあります。
日本も徐々にそういった意味での先進国になりつつあるんですね。


昔から館と名の付く所が好きです。
美術館・図書館・水族館・博物館・映画館・体育館・・どれも同じ位好きです。よくよく考えてみるとそのどれもが両親に連れられて覚えた場所であり、わたくしもまた息子を連れまわした場所でもあり、その息子が今では彼女を連れて行く場所になっています。なんか笑えます。

さてさて、今月が終わる頃には、わたくしの人となりがそれとなく解って頂けると嬉しいです。そんなブログにしたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお付き合い下さいませ。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】最終日
    掲載日:2015/5/31
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
このブログを依頼されて「一ヶ月も書くことあるかしら?」と思いながら不安とともに始めましたが何とか最終日になりました。

「これを機会にブログを始めるぞ!!」という気持ちには残念ながらなれませんでしたが(;^ェ^)

なので貴重な経験をさせていただいて皆様に感謝しております。

一ヶ月ありがとうございました!!

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】「知らんけど」
    掲載日:2015/5/27
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
先週、大阪で友人と話していてそういえば東京では「知らんけど」って言ってないことに気がつきました。

使い方は
「○○さんと××さんが喧嘩してるらしいよ、知らんけど」
「△△さんが遺産が入ったから家を建て替えるらしいよ、知らんけど」
「タレントの◎◎がそこの病院に入院してるらしいよ、知らんけど」などなど。

会話の中で聞きかじった程度の話題を提供したいけど詳しくは知らないから保険をかけながら大阪のおばちゃんは話をしているんだとTVで真面目に分析されてました…

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】美容師
    掲載日:2015/5/23
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
先日、髪を切りました。日常的なことですが20年以上同じ美容師である友人に任せているので神戸まで行きます。夫は「セレブカット」と呼んでいます。そのために新幹線に乗り、ホテルに泊まるのですから確かに常識的ではないかもしれませんね。

彼女は一人でお店をしているので完全予約制です。しかも気が合わない人は本人にはっきり言います。「こういう感じで」と注文しても似合わないと思うとそう言って勝手に変更します。近くにいる時は前髪を切っただけで帰されたこともありました。私も今では心得て「次は○か月後に来るからそれまで手のかからないように、涼しく」とだけ注文します。それでも彼女にお願いするのは似合わないものを押し付けないからです。

女優の吉行和子さんのお母様あぐりさんが亡くなられる数年前まで現役の美容師で働かれていたことは有名ですね。あぐりさんのお客様は「先に亡くなられると困る」と言われていましたが私も同じ心境です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】介護の仕事
    掲載日:2015/5/19
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
ホームヘルパー2級を修了して半年後、訪問介護の仕事を始めました。不況の折、他に仕事をするまでと何の気なしに始めました。

初めて伺ったのは当時84歳のMさん(男性)でした。気分屋で人も食べ物も好き嫌いが激しく、偏見が強い頑固でわがままな方でした。何が気に入られたのかそれからMさんがなくなるまでの十数年を様々な立場から関わらせていただきました。

Mさんは外出が好きで一人でもあちこちに出かけられました。90歳を過ぎると一人で出歩くことが難しくなり外出に付き添いをつけるようになりました。数回私も同行しました。行き先を尋ねると教会、選挙の集会、お寺など多岐にわたっていました。「付き合いも大変ですね」と言うと「趣味で行ってる」との返事でした。掘り下げて聞くと講演や説教を聞くためだそうで…「退屈な話をわざわざ聞きに行かなくても」と凡人の私は思うのですがMさん曰く「人前で話をするためには準備がいる。今日はこれを聞かせるんだという一節や言葉を必ず入れたくなる。その中で知らなかったことを知ったり心に響いたら俺の心が豊かになる。それを見つけようと思いながら聞くと二時間でも三時間でも聞いていられる」と話されました。

それからはMさんの教えを参考に講演を聞くようにしているのですが序盤で見つけてしまうとウトウトしてしまいます。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】きっかけ
    掲載日:2015/5/14
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
おたきほうむで働き始めて早くも半年が過ぎました。若い職員さんもたくさんいて頼もしい限りです。みなさんそれぞれに介護の仕事を始めるきっかけがあると思いますが私は祖母でした。

一人暮らしをしていた90歳になる祖母を父が実家に引き取りました。何度か私も会いに行きましたが口数が少なく何に興味があるのかもわからずただ二人でテレビを見ていました。

その頃「ヘルパー二級養成講座」の小さな新聞広告を見つけ、何か分かるかも…と働きながら半年近く通うことにしました。

結果的には私が講座を修了する前に祖母は永眠しました。それから十数年経ち仕事上、様々な方とお話しする機会を得ました。そのうちのお一人に祖母の話をすると「黙ってテレビを見ているだけで良かったんだよ」と言われました。そんなことで良かったのかと思う反面、何かあったのではとまだ考えている日々です。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】母の日
    掲載日:2015/5/10
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
今日は母の日です。花を贈ったお礼に母から電話がかかってきました。母と私の会話はいつも事務的です。そのためか夫と話すほうが楽しそうですが留守だと言うと残念そうでした。

母は極度の方向音痴で自宅に帰るのにバスを降りて向いた方向に見覚えがないと迷子になります。そのくせ人見知りが激しく周囲の人に道を尋ねられません。「私はどこにいる?」と電話をしてきたことは一度や二度ではありません。

東京では母との待ち合わせは難しそうなので来る時は新幹線のホームまで迎えに行こうと思います。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6
【介護士の一日】こどもの日
    掲載日:2015/5/5
サムネイル 今月はおたきほうむ堀江がお届けします。
今日はこどもの日です。

住吉ユニットはおとなしい方が多く、静かです。こどもの日のイベントで三曲ほど歌を歌いましょうと言われて皆さんが歌ってくれるだろうかと心配していました。

しかし、歌いだすと皆さんがいつもより大きな声を出してくれました。ふだん発語が聞き取りにくいOさんも、落ち着きなく立って歩き出してしまうAさんも歌詞を見ることなく手拍子をしながら歌ってくれました。

歌の力はすごいなぁと思いながらも、ふと私が皆さんの年齢になった時にはきちんと歌詞を覚えているだろうかと若干、不安になりました。

写真1 写真2
写真3 写真4
写真5 写真6


ページを移動 》 | 1234567| 8| 91011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465666768697071727374757677
 
ページトップへ 
特別養護老人ホームやよいほうむデイサービスセンターやよいほうむふじみ苑弥生居宅介護支援事業所
小規模多機能ホーム倶楽部千代田會館千代田だより中野区本町地域包括支援センターショートステイやよいほうむ
HOME法人案内事業案内採用情報人材育成リンク集アルバム介護士の一日包括支援センターブログ
プライバシーポリシーサイトマップお問合せ